6月18日

2017山形ツアー。0600ウ2カーでメガ宅発、1030iさん宅着。昼食を寅真で食した後、最上川へ。以前からスモールが居るとの噂。我先でポイントに入り、3投めくらいでレッグワームのタダ巻きにミニサイズがヒット。iさんの話ではミニサイズは簡単に釣れるらしい。尺越えサイズは追う姿こそ見えるが食わすのは難しい。オメガが1本追加、ウ2も1本釣り、移動。


初スモール

諸般の事情によりこの後の様子は書けません。イメージのみ記すと、シークレット・ドリーム・イノセント、といったあたりでしょうか。おじさん3人が大はしゃぎしつつ、ここでは勝敗は付かず。

19日

渓流の日。メンバーは3人+先生。珍しく寝坊せず定時発。さらにいつも下道を走るところを高速道路を使い大幅に時間短縮。0700前にいつもの堰堤で釣り開始。水多め、そして前年のような盛んなチェイスがなく、釣れる感じがない。オメガがスプーンでハヤを1本のみ。粘る理由もないので移動。

上流の段々堰堤。水が多く流れも強く、最下段のみ釣りになりそう。先着のiさんが小さめイワナを釣る。遅れてきたオメガは中央の流れを超えて奥へ。ケンクラミノーとスプーンが不発に終わり、次のルアーに行く前に写真を撮ってポイントを冷ます。続いてパニッシュを入れるとヒット。25cmくらいのイワナ。


やっとまともにイワナを釣った

下ってJD水浴びポイントへ(数年前、JDの集団が水着で遊んでいた)。大小のイワナが見える。iさんの新アイテムのBKS2が反応多数。いつも素通りしてた場所だがここは来年以後も釣るにはいいポイントではないか。

発電所に移動。ウ2とiさんが上流の流れ込み手前から連続して数本釣る。オメガは更に上の流れ込みを釣るも尺上を2バラシ。橋の上からパン釣りをしていた先生がついにハヤを釣る。続いてオメガもグルテンを開始するも粉以外の準備が不十分で成果出ず。寄せはパンより強いが最後のクワセに至らない。道具含め来年以後の課題。iさんは発電所の大流れからBKS2でヤマメ他多数釣る。

下って吊り橋エリア。ここではオメガがハゼを釣ったのみ。

スタートが早かったので時間がまだある。戻りつつ新規開拓アドベンチャー。月山湖に流れ込む支流を探索。全体的に流れが強く釣りしにくいが、その分だけ攻めるべきポイントは簡単に見抜ける。数カ所回ってiさんが尺超えイワナ、オメガがミニイワナを追加。最後は巨大堰堤の上を目指したiさんと先生が両足を沈させて終了。このステージはiさんのポイント。


ハヤ率が今までで最も低いかも

20日

前日は釣った魚を食しつつ宴。iさんパパはオメガの持ち込んだ焼酎をほぼ飲み切るほどの荒ぶり。8時起床の午前は羽竜へ。

狙いのポイントとなる横ウィードエリアにまさかの先行者が。その先などを攻めるが時間帯が昼に近いためか反応がイマイチ。無理して奥に行くと水位が高く釣りにくかったが活性は復活気味。ここではウ2がバスを3本釣りポイントゲット。

大山桜で昼食。疲れてるので一旦戻って昼寝。1400再開するも気温が高い。外気温は35度との表示も。先に物産館に寄って土産等購入。ラストは前川。南の大ワンドエリアから開始。オイカワがスポーンでシャローは大騒ぎ。しかし釣りは難しい。オメガは時計回りに釣り進み、スピニングリールがモモって直すと投げてたレッグワームにバスが食ってたパターンで1本釣る。しかし続かず。ラストはスロープ。先行者もあったので取水口に移動。大きめバスも居るのが見えたが水位が高く階段からしか釣りできず打つ手なし。1700過ぎに終了。ここのポイントはオメガ。


またもや小さいバスばっかりで終わってしまった

結果、終身名誉チャンプのタケチリの投票もありオメガが優勝。これで何度目のトロフィーの持ち戻りか。1800iさん宅を出て臥龍温泉→まるとのハシゴ。その後は1ストップで2330メガ宅着。

年々、加齢により疲労感はエグくなるが釣り自体は上手くなる部分もあり、毎年なんだかんだで楽しい。まだまだ挑戦や改善すべきことも多々あり、そうした計画や相談もまた楽しい。来年も楽しみ。そして毎年、iさん一家のサポートがあっての江ブ研ツアーでもあります。いつもありがとうございます。

来年に向けてのメモ
・先生が練り餌より生き餌での釣りを所望。それのが楽しいかも。現地調達に限らず、可能なら事前に準備しておきたい。
・ハゼ釣りもやってみる?
・今回はスピニング1本で全ての釣りをこなした。十分ではあるのだが、アレ用のためにベイト一式と三島用ルアーケースも持っていくべき。
・ウェーダー使用中にポケットに水イン→内部に沈が発生。ベルトしてもっとハイウェストにすべき。
・デジカメ(k-1)を持っていったが、重かった。いい写真は撮れるんだけどね。
・まるとの大盛りは麺2倍疑惑。大盛りは1.5倍くらいのがいいのに。
・山形ツアーの前日にロードバイクで最大平均パワーの更新とかしちゃだめ。ただでさえタフな山形ツアーなのにダメージのリカバリが追いつかないよ。



40up:
竿頭:オメガ