7月14日

ウ2と朝パターン。前日夕方から東京はすんごく涼しくて快適。ていうか長袖着てないとちょっと寒いくらい。断続的なゲリラ雨をかいくぐって千葉に入ると現地は湿度が高くてぬるい。こんだけ質の違う空気がぶつかれば雨も降るわな。4時開始、水温25度、満水、天気は晴れ曇り雨全部乗せ+風マシマシ。

エントリポイントはボイル多数かと思いきやその正体はヘラだった。でもそれに混じってバスの食ってる音もする。その音は前回よりも強く食ってる。でもエントリポイントの朝はやりにくいので早々に見切って奥へ。

BC前の入り口岬でマイクロを引くと食ってきたがドラグだだ漏れでバレ。リールメンテした後はいつもこうだ。ドラグを締め直す。最近好調のフラッシュJ+ジグヘッド1/32ozを中央岬に入れて引いてくると水面に浮いてくる前にガスっと食ってきた。46cm。よしよし。


フラッシュJ3インチ大当たり

同じ頃ウ2は島裏でダゲックスを投げてて5回ほどバイトさすも2回しか乗らずその2回ともバラしたらしい。イージーなエサばっかり食ってる時期は食いも浅くなるのな。雲がもの凄い勢いで流れ、雨が降り出しても5分と続かず、場合によっては3秒で止む。超雨が降ってきてもオーバーハングの下に逃げ込む頃には止む。だのでレインウエアも着ずにノーガード戦法で釣り続ける。フラッシュJのボイルブッコミで47、ボイル前のチェイスの引き波を発見しセイラミノーを入れて食わせて40を追加。ケイテックのシャッドインパクトで45upをかけるも取り込みでバラシ。


個人的な勝敗ラインを45up2本以上にしようか考え中

7時前にはボイルも減ったので豪風に逆らってAまで行くも活性なし。島裏でスピナーベイト引いてたら食ってきたけど乗らず。ウ2は島裏A方面の角でカットテールに食わすもカットテール専用タックルではなく新調した汎用タックルだったのでアワセに失敗してバラシ。

島裏では地形的にチョークされて風が強すぎるので本湖に逃げる。だが本湖も凄い風で波まくり。楽しみにしてたクローンフライも出番なし。つか何投げよう? いつものタイニートップは無理だしスピナーベイトは疲れるし、この波に勝てそうなのはbuzzjet jrくらいか。投げると一発で出たが乗らず。反対方向のロープ沿いに投げるとまた出て乗ったがロープ2本をまたぐ感じになってしまい寄せてくる段階でロープに何度もひっかかり自動針外し状態でバレ。これは45以上あったので非常に残念。ともあれ2投連発で出たのでbuzzjet jr祭開催決定。移動しつつ方々に投げる。しかし最初のエリアから離れると反応せず、長いことやって1回出て乗らなかっただけ。

スピナーベイトでバラしてから4連続で獲れてない。これでは後味が悪い。気合いを入れて最後の一本を狙う。やはり最初に出たエリアがよさげ。そちらに移動して投げ倒す。出ず、諦めかけて移動のためロープをまたぎつつbuzzjet jrを引いてたら出た。でかい。渾身のフッキングを入れる。でも手応えがしっくりこず。これは絶対に獲るぞと気合いを入れる。アドレナリン放出、心拍数は今季最大。針は後しかかかっておらず、バーブレスなのでバレのリスク大。寄せて強引に獲ろうとしたがしっぽ近くを掴んでしまい手が滑った。そのままジャンプされバレた。ぎゃあ。その後はバイトもなく10時終了。ウ2はエントリポイントに来てからコバチとシャッカミを釣るも、他はポペックスでバラしたりと散々だったらしい。

オメガは47、46、40の3本、ウ2はシャッカミとコバチ。二人してバラシまくった。buzzjet jrでバレた後、リールのドラグを見るとちょっと緩かった。これも前日にオイルを注したためだ。ドラグゆるめ+遠くでバイトだとフッキングに手応えがなくて当然だわな。もう忘れてた「遠くで出たら寄せてから追い合わせ」の教訓。そして取り込みの下手さ加減。どうにかならんか。ていうかここ見てる人でフローターでの取り込みのいい方法知ってる人いましたら掲示板でもメールでもいいので教えてくださいお願いします。

ただbuzzjet jr祭自体はすんごく面白かった。巻いてるときの期待感がすごいしバレはしたけどいいサイズが2本出たし。今までは30前半しか釣れてこなかったルアーだけに評価上がりまくり。獲れなかったのは残念だけどこれが釣り。ていうかドラグのミスとか取り込みが下手だとか改善できる余地はいくらでもある。次は獲るでよ。

帰りは市原SAで冷やしキーマ麺を喰らう。カレーの無限の可能性を感じつつも正解はカツカレーだったかもと思う。



40up:オメガ(47、46、40)
竿頭:オメガ(47、46)