6月27日

アツイネ。



江ブ研更新。



体重(脂肪)が減り過ぎで具合が悪いので少し増やそうとアレコレ中。一時期コーラばっかし飲んでみたが歯に悪そうで断念。自転車も乗りたいけど自粛。筋トレも自粛。予定のない休日はなるべくゴロゴロしてる。でも釣り行って帰ってくると56.0kgと増える様子なし。今日の昼はピザパンとオニオンブレッド。どちらもチーズてんこもり。手も口も油でベタベタ。食後は軽い胸焼け。でぶになれるかな?



kiss / prince

いつ聴いてもいい曲。イントロの2秒弱のギターだけでリズム持ってかれてアタマ振らされちゃう。ポップミュージックこそ良質であるべきで、そしてこの曲こそ良質のポップミュージックだわ。



6月23日

久々にお客さんとこで仕事。春にやってたデータベース作成のアフターフォロー。再調整したデータを置いてきて今日は終わり。この後マニュアル作成。

smartで行ったわけだが、smartを出すだけで一苦労。smartを出すにはまず会社のワンボックスを移動させねばならず、ワンボックスの横には元社員の車が停めてあり、さらにその横には工事会社の車が。仕方ないのでワンボックスを瞬間的に路駐状態にし、smartを出してワンボックスを戻す。

ところが出先から帰ってくると、今度はお隣さんの前の路上に一台車が停まってる。普通に考えて、smart以前にワンボックスを出せない状態。でも無理して出してみる。元社員の車側は左側で、エンドポールを見つつ多分10cmくらいの間隔、路駐の車とは目視で5cmの車間距離。切り返しまくりでワンボックスを引っ張りだす。こうしてる間にも歩行者が通ったり。角の家の女の子は器用にワンボックスと周囲の車の間を通り抜けていく。ごめんね。どうにかワンボックスを出し、smartを奥に納め、ワンボックスを戻す頃には路駐の車も移動していた。

いつもなら3分で終わる作業が、3倍くらいかかったし、無駄に冷や汗かきまくり。やっぱり近くで駐車場借りるべきなのかしら?



会社近くの角の家が最近建て替えた。二世帯住宅なのか、表札が二つ。駐車場も一台分ずつ別れて二つ、これはどちらも出し入れしにくそうなレイアウト。そこの子供は小学生なのにいつも気難しそうな顔をしている。それが先の「角の家の女の子」。仕事の日は何度かその角を通るのだが、こないだはその家から「ねこふんじゃった」のピアノが聴こえてきた。この曲、ぜんぜん好きではないが、こないだのはよかった。子供らしくスピード重視で弾きまくりだが、微妙にスピードに緩急がついてるし、スピードを上げたときのハシリ方が妙にかっこいいし、増えるミストーンが不思議といい味になってる。気難しい顔に少し納得がいった。



夜、田川先生から大学時代の同級生の急逝の知らせがあった。最後に彼に会ったのは田川先生の結婚披露宴の時だった。そのとき撮った写真を彼に送ったら、翌正月には年賀状を送ってくれた。年賀状を出さないことにしているので返事を出さなかったことが今にして悔やまれる。合掌。



6月17日

会社のお客さんのtさんと亀山に行ってきましたよ。自分は釣り、tさんはバードヲチが目的。

まずはロッジへ。今までヲチは近所の公園でしかしたことがないtさん、鳥の多さに気をよくした様子。一方の魚は雨で増水、くわえて地形の変化で釣れる領域がやたら狭い。そして警戒しまくりの魚。きついなあ。しばらくして本湖へ。

風が強い。地上へ叩き付けるような風なのか、体感以上に波が強く出ている。左でコバスをペロンと釣ったがそれだけ。tさんは間近で見ることができる鳶に見入っていた。16時、早いが撤収。

幕張のショッピングモールのガーデンウォークへ行く。地図のプリントアウトしたものを持っていかなかったので散々迷う。道が碁盤の目になっていないので一つ角を間違えるとえらいことになる。どうにかたどり着くが、閉店まで2時間弱しか時間がなく、Tシャツを1枚買うだけに終わる。そして357で帰ると船橋市の看板を過ぎた瞬間に渋滞スタート。ひどい渋滞。火ィつけて燃やすぞゴルァ>船橋


ハクセキレイ?



映画8femmes(8人の女たち)のDVDを借りて見ましたよ。

久々に、最初から最後まで手放しで楽しめる映画でした。緊張を強いられ続ける映画って多いすよね(そういうのを好んで選んでるだけかもだが)。そういうの、疲れちゃうんすよ、最近。8femmesはそこらへんがユルくて、ストーリーの中心に殺人事件があるにも関わらず、お気楽に見てられる。だけど退屈しない。同じ監督のスイミングプールともども、いい映画ですわ。



6月15日

前々回給油時:15104km
前回給油時:15525km
421km/20l=21.05km/l

前回給油時:15525km
今回給油時:15938km
413km/18l=22.94km/l

コンスタントに20超えてる。よしよし。



ブログに問われる書く技術、話す技術

モノ書きが書く技術について書いてるのに「利き手は話しのニュアンスで」(2/3)はねえだろ。推敲とか以前に、文字打ってて気付かないのか? 「聞き手は話の」ですよ。

「話」と「話し」の間違いはよくみるね。たけちりもこないだ間違ってたし。

○その話はよしてくれないか?
×その話しはよしてくれないか?

○お前に話しても無駄だ。
×お前に話ても無駄だ。



モノ書きといえば最近のリカちゃん先生もがっかりさせられます。商売気がありありな売れそうなタイトルの本は出すけど面白くないんですよ。読んでてぜんぜんエキサイトしない。子供とインターネット関係の本なんか目新しいこと一つもなくてとてもつまらなかった。それならサイコドクぱど厨に関するフィールドワークのが何百倍も面白いです。これ、是非とも読んでおきましょう。



それを読んでいただくことを前提として。

前後関係がはっきりしない掲示板のやりとり(お互いに相手の掲示板にしか書き込まず、第三者には何に対してのレスなのか一見して分からない)ってのをいい大人がやってるのを見たことがあります。どうも携帯電話のみの人たちのようですが、同じ世代でも別世界の人たちという印象でしたよ。文章の書き方も画一的で、つまりみな一様に幼稚で無駄にテンションが高くて中身がなくて、それはもう気持ちの悪いものでした。駅で必死に携帯電話のキーを押している同世代の男女がもしあんな文章を入力しているんだとしたら、これはもうギャフンですね。



6月14日

今日は歯医者2回め。通ってる歯科は万事がアホみたいに丁寧であり、それをポーズでなく本気で稼働させているので風通しも気分もいい。次回も火曜日。



夜中にふと思い立ってベースの練習。120-130bpmのハウスのループに合わせてシンプルなフレーズをただ弾く。ぜんぜんグルーヴしません。モタったり走ったり。2時間くらいやって右手親指に水ぶくれつくって腰を痛めて終了。ブイブイいわすためにはもっともっと練習しないといけません。リズムを追い込んでいくのは難しいですが楽しいのです。

身体と精神とは不可分なんですよ。イルカは人間よか脳が大きいのになんで人間よかバカなのかつーと、それはただ単に身体の違いによるものらしいです。ということは身体を使わないとバカになるとも考えられますが、それを身をもって実感してるところ。ここ数年思考に冴えがなくなってきたと思うですが、同じくして楽器をさわる時間が減ったですよ。楽器の演奏てすごく難しい。身体をつかうし音楽を感じてなきゃ意味ないし同時に音楽的にも機械的にも演奏の内容を評価しながら次の演奏に反映させていく。最終的には言語的なアシストをなくして音楽と身体を直結させるとこまでいくわけです。

なんてことを自転車に乗りながらボケーと考えつつ帰ってきて、だったら練習でもするかということになったのでした。



6月11日

東京あたりは雨降ってなかったんすかね。房総は雨ふりでしたがお魚が楽しく釣れましたよ。



永井先生相変わらずの素晴らしいお仕事うれしゅうございます。



暑くなってまいりました。いい季節ではありませんか。



6月7日

4日の釣りの往路で車酔いから発熱。車内で着込んで寝てると発汗し熱が少し下がる。ちょっと無理して釣りをするも山でコケて右ひじを強打。湿度が高く汗が引かず、乾かすにも変わりに着る服もなく、帰るまで汗で気持ち悪いわ冷えるわで最悪。

翌朝6時、まだ熱が37.5度あったが10時頃に36.8度に。頭痛と腹痛が少しあったが風呂に入りさっぱりすると残ったのは右ひじの痛みだけだった。車で高速を飛ばし某イベントへ。楽しい時間を過ごして帰ると少し頭痛。

翌日は仕事。少しフラフラしてる。夕方過ぎから少し発熱。仕事もミスしたり。

今日はまだ微熱が残る。今回に限らず、以前からの体調不良の原因が歯と歯茎の問題にあるのではないかと考え、歯科へ。アパートから二番目に近い歯科(それでも徒歩2分)へ行くが、自動ドアが開き助手のきたないまだらな茶髪の後ろ姿が見えた瞬間に回れ右し別の歯科へ。こんどの歯科はしっかりしてる。治療は継続することになったが、人気があるのか予約がなかなか取れない。しかも今月の定休日が木曜と日曜て、江ブ研的にきついなあ(江ブ研は火曜土曜が活動日)。

参考リンク:微熱danji



写真のネタが尽きたのでまた撮影してこなきゃ。ここんとこずーっと載っけてた写真のほとんどは静岡テラトオスの日に帰ってきてからその日のうちに撮影したもの。ninの新譜を受け取りiPodに放り込み聴きつつ北千住へ歩いての行き帰りにアヒャアヒャしながら撮影してた。楽しかったなあ。

口内炎が下先に10コくらいできたので写真撮ったけどそれでも載せようか。



重光おもしろいよ木戸。



6月2日

上野へルアーとか見に行きたいのに雨。電車に乗りたくないのでヒキ。久々に水槽を掃除。終えてMacをいじってるとワイヤレスマウスの様子がおかしい。定期的に使えなくなる。マウスを受信機に思いっきり近付ければ大丈夫だが、実用の範疇を超えている。電池、ハブ、コンピュータ、全てを疑い入れ替えや直指しをしてみるも、どうやら問題はマウスか受信機のどちらかのよう。マウス一つが使えないだけで断水や停電に次ぐ不便さを感じる自分もどうかと思うが、夕方に電車で秋葉原へ。

散々迷って無難にsanwaのワイヤードマウスに。sanwaでなければならない理由が一つ。elecomのマウスの場合、スリープ状態になってもLEDが消えない。すると少しマウスが動いただけでスリープが解除されてしまう。sanwaのマウスはスリープ時にLEDが消える(ボタンは生きてる)。他のメーカがどうかは分からない。だからsanwaを使い続けている。

クレバリーで売ってたsanwaで一番ちいさいのを選んだが、それでも今まで使ってたのより15mmほど大きい。これが意外と邪魔。とにかくテーブルの上が狭いのでこの15mmが死活問題。他の店でもっと小さいの買えばよかったかしら? それに無線に慣れてると有線はやっぱり邪魔ね。

その後、上野のサンスイにてバーブレスフックを購入(#8と#10)。6本セットで1本あたり100円と少し高めだが、これで少しでもバラシが減るといいなあ。



江ブ研更新。



ウェーダーも買い直したし、塚ちゃんに教えてもらったマイクロラバジも買ったし、死角ねえすよ?