11月29日

うへぇ、smart fortwo k(もしくはクーペの軽登録車)欲しい。ホスイ。保水。だってAT車なのにクリープ現象起きないんですよ? スペアタイヤ積んでないんですよ?

いろいろと調べ、電卓をシバき、表計算を入力し、維持できるか激しく調査、もう必死。車体ローン・保険・税金・駐車場で月3万以内に納まるなら買ってみようか! って感じだけど、分からん数字がいくつかあるので決断までに至らず。イザとなれば会社駐車場のお世話になることも辞さない覚悟でひとつ(それなら3万以内は楽勝。 smartなら常時駐車気味のボスの車と同じレーンに縦列駐車も可能かも)。ガス代は、smartはどんなけ燃費悪く乗っても15km/lらしいのであんましキニシナイ。高速とか多用すれば20km/l以上もいけるらしい。ランクルの1/10の燃費かよ(書いてから気になったんだけど、燃費はこの場合1/10と表記するのか10倍と表記するのかどちらが正しいのか? 辞書によると「〜燃料の量。〜キロ数で表す。」と書いてある。量なのかキロ数なのか、どっちやねん。ハッキリせえや。それによって1/10か10倍か表記が違ってくるやろが!)。

それでも毎月3万て大きいよね。デジカメ買い替えたいとか、オーディオインターフェース買い替えたいとか、iPod買い替えたいとか(買い換えばっかりか)、どれも2ヶ月に1つは実現できてしまう金額。物欲狂のオメガが何年も物欲に耐えて車を維持できるのか、激しく疑問。

金がないなら稼げばいいのか。休みはたくさんあるんだし、月に3万稼げば今の生活は維持できる。でもその3万稼ぐてのが難しいのよね。



過去に少なくとも3回、タダで車やるよと言われたことがある。もちろん免許がなくてもらえず。

だけどこの年齢になってから免許とってよかったと思ってる。過去(若かりし頃)に原付に乗って死にかけたことが何回かある。本当に、あと少し角度が狂ってたら、タイミングが違ってたら死んでもおかしくないことが何度かあった。それはそれで死んでしまえばよかったんだけど(よくないけど)、それが原付ではなくて車で、自分が死ぬのではなくて他人を死なせたかもと考えるとゾっとする。若い頃に車に乗ってたら、絶対に無茶してたはず(白状すると無免許運転で無茶したことが一度だけある(アクシデントはなかったけど))。今は原付は恐くて乗りたくないし、車で無茶なんて絶対したくない。自転車に乗ってても、死にそうな無茶はしてない(はず)。その意味で、免許の取得は今でよかったのかも。



今ちょっと高速道路の料金調べたら、関西方面へ車で行くと新幹線より高いのね(軽で高速代が1万弱。ガス代を加えると1.4万くらいか)。ガック死。

でもヒラメイタ! ピスタチオと二人で奈良まで行けば新幹線より安くなって、一夜限りの田川星人(俺とピスタチオと田川先生とのトリオバンド)の復活セッションができるじゃないですか! 夢が広がりんぐ!!!



11月26日

左足首を激しく捻挫。足が痺れているのにまったく気付かずに立ち上がって歩き出し、あらぬ向きに左足首が着地したと同時に全体中をかけてしまい、思いっきりひねりつつ「ブチブチ!」という嫌な感触が。今もとても痛いです。



車購入について激しく悩む。一度買ってしまえば手放さない限り毎月数万円の財政圧迫を食らうわけで、今でさえ楽ではないのに生きていけるのかよと。とりあえず部屋の前の駐車場代がいくらになるのか、これがポイント。大家さんが高い金額を提示したらこの駐車場は即諦め。

仕事中も悩みつつ軽自動車の平均維持費なんかを調べてたり。社長がいたのでダメもとで「会社の駐車場で車庫証明とって車置いてもいいですか?」と訊くとぜんぜんOK、タダでOKと。これはいいかも。だけど部屋から会社まで下手したら2km以上あるかも(直線距離ならギリギリっぽい)。それに会社の隣は公園なのでイタズラとかされる心配あるし、会社の駐車場は客や業者の出入りが激しいのでいつぶつけられるか分かったものではない(最もぶつけそうなのが社長が運転する車なのだが)。それと雨の日にズブ濡れで出勤して、そこに自分の自動車がポツンと置いてあったら嫌よね。

会社の車は誰も使う予定がなければ借り放題、実家の車も似たようなもの。これだけの条件があってもまだ買う必要があるのかつーと、あんましないのよね。今までマイカーがなくて困ったことないし(免許がなくて困ったことは多々あった)。悩みは尽きませんわ。



鬱な悩みには蓋をして、楽しい車選びの時間です。とはいえ非現実過ぎても面白くないので、買って維持できる範囲の車を選びたい。

smart、これ。とにかくこの車が世に出た当初からイイと思ってた。軽でも速いし燃費もいいしカコイイし2人しか乗れないしとにかくいろいろステキ。実質ベンツ車だから安全面も安心だし。欲しいなあ。でもこれ、分割できない釣り竿を積めるのか?



11月25日

今朝は6時半に起床して荒川をパナ車で走る。荒川を渡る東西線の車両内に疲れ気味で出勤するたけちりの姿を確認後、東陽町へお買い物へ。



つーわけで普通自動車の免許買ってきた。キモいので顔は勘弁。

いつものように無駄に内緒にしておりましたが、9/28から教習所(竹の塚モーヲタスクール)に通い、おとつい23日に卒業、本日試験を受けて合格でした。かかった費用は全部で34万弱。多いようだけど、特に金のかかる試験で落ちたとかの無駄は一切なしで、最安のコースでもこんな感じでした。

竹の塚てのは自分とこの駅から3つ隣。教習所まで自転車で20-25分くらいかかる。何度か雨の日に電車で行った以外は全部自転車で通い、その間の走行積算距離は400kmを超えてる。我ながらよく挫折せずに通ったと思います(そりゃ最初に17万くらい金取られりゃ必死にもなるわな)。

春くらいに「今年こそ免許とろう」と思って、でも春は学生とか多そうだし、夏は暑くて通うのは死亡だし、冬になれば寒いし学生増えてくるし、等の理由によりこの時期を選んだ。結果、比較的空いてたし通うのも楽だったしと、狙い通り。でもやっぱり山形ツアーの前にとっておくべきだった(U2氏にずっと運転させてしまった)。

やーこれで車の運転ができるですよ。ちょうど自分の部屋の真ん前の駐車場が1台分空いてますよ。ここは所有者がアパートの大家さんなので住民割引もききそうだし(そんなことを前に不動産屋が言っていた)、こりゃ車買うしかねえか! 中古のsmartの軽でも買うか! うはwwww、夢が広がりんぐ!

それすら買う金ねえよ_| ̄|○



免許入手後は嬉しくてパナ車で街を走りまくり(昼から風が強かったので荒川を走りたくなかった)。エロギワにU2の新譜を買いに行ったけどamazonより400円高かったのでやめにしたり西日暮里の餃子の王将で餃子セット食ったりしてきた。街中を走行中も風が強く、砂が目に入ったりした。交差点で車道を走行中、砂が顔にバチバチ当たるので目を片手で覆って走った。対向の右折待ちのみなさん、別に死のうとしてるとか月下の棋士の滝川のまねをしてるとかタイラーダーデンの指示でやってるとかではないので安心してください。

それにしても砂で角膜に傷でもついたか、今も目が痛いよ。



デジカメが半死状態。ホリチン(現トリチン)に半ば強制的に買うように言われ買ってから3年間ずーっと使ってきたが、ここへきて電源入れてもCCDが作動しない。一度動画撮影モードに切り替えるとCCDが復活、それから通常撮影に戻してようやく撮影可能。バッテリもヘタり気味だし、充電器とバッテリの接触が悪くて充電がうまくいかないときが多いし(これは買った当初から怪しかった)、また買い換えか。

夏頃にricoh以外のメーカでいくつか欲しいのがあって調べてたんだけど、今日軽く調べたらやっぱりricohをまた買ってしまいそう。今のとこ候補はcaplio R1(現在最安値が約30k)。急がないからゆっくり考えますわ。



11月24日

   ∧∧    ______
  (  ・ω・)つ|死んでません |
  _| ⊃/(_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
/ └-(____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ______
            |死んでません |
  <⌒/ヽ-、___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
/<_/____/



11月22日

玉突きをしながら飲むコロナは何故にうまいのか。翌日に残らないのもまたよし。おかげさまでニチゲイさんの仕事を滞りなく片付けられました。穴開けるだけの仕事だから半死でゲロ吐きながらでもできたぽいけど。

「残らない」とはいえ明け方ころまで頭はグワングワンいってた。昨夜は帰宅してすぐに冷凍コロケと枝豆を食べて、強烈な眠気に負けて直後に即寝。睡眠に落ちつつこりゃ夜中はやばくなるかもと思ってて、朝までグワングワンしてたのに起きて仕事行ったらケロリとしてた。他のメンツは無事か?



入社して5年目にしてようやく自社製cadの仕組みが分かってきた(そりゃあまりにもひど過ぎないか?)。今までは他のcadやイラストレータでデータ作成→自社フォーマットへ変換だけで凌いでた。最近ようやく自社フォーマットのデータをいじくるようになったが、あくまで旧来のシステムは使わずに、テキストエディタでデータ編集してる。分からんことがあったら参考になりそうなお客さんのデータをエディタで開いて調べたりとか。適当すぎですいません。



諸々の誤解を解いていこうなどという気力もなく。そのことで受ける損失など犬にでも食わせてやりますよ。よしんば誤解が解けたとして、正解のオメガなど犬も食いませぬ。



11月20日

綾瀬着25:10の電車で帰ってまいりましたオメガれす。ピスタチヲ(伊藤勇二)と上野でビリヤードやって14対8とボロ負けしてきました。つーか何時間やってんだよバカ。ほとんど飲み代だけど10k超えてたし。日当の1/3程度を遊んで消費してしまうという適当さ加減だけど楽しかったからいいか。

コロナ飲み過ぎで指がライム臭い。



電車が混むと妙に暑かったりで汗かいたりするのでこの時期こそドライフィット系の肌着を着るといいです。ウニクロでスポーツカラーブロックT(長袖)が500円で投げ売りされてたのでSサイズを2枚購入。176cm59kgのオメガでもSでピッタリな感じ。電車や暖房の効き過ぎな屋内へ入る→汗をかく→外に出ると激しく冷えるところを救われます。これ、ウニでもヒートテク系では汗に対しての効果はそれほど見込めないのであくまでスポーツ系のものを推奨。



11月19日

本日は大破壊祭りお疲れ様でした。白昼堂々と破壊活動に勤しむのは何とも楽しいものです。今回は初の女性の参加者もありましたが、最後に俺が使っていたバールのようなものを持って「これすんごく重いんですね」とか言ってんじゃねーですよこの細い二本の腕でそのクソ重いバールのようなものを終始ぶん回してたんですよおねいさんおかげ様でいい筋トレになりましたよつか明日筋肉痛確定かこりゃ。

その後もぜんぜん仕事だったわけで、疲れていられないので久々にドーピングしたら妙にハイになりまして、ここ数日の忙しいくて疲れ気味とか左目が痛いとか消化具合がいつも心配とか全部吹き飛んで無駄に元気でしたよ。元気だったのは祭り効果もあるかもですが。あの妙な連帯感は何なんでしょうか。



忙しい忙しい言いながらも録音作業は進んでたりします。火曜日はお仕事は休みでしたが午前午後ともに用事があり、その間の昼間に部屋でレコーディングなんかしてました。室内外のアンビエント込みの録音というのを数日前より思い付いておりまして、イメージ的には晴れた朴訥とした昼間感が欲しくて、ちょうど昼に近所の工事も一段落ついたようなのでコンデンサマイクを部屋の中央やや高いとこにセッティングして録音開始。弾くのはガットギター。水槽の循環の音、水がチロチロいう音、外の環境音(ゴーーーーって感じの音)、鳥の声、ヘッドフォンから漏れちゃってるリズムトラックの音、それらを一緒くたに録音です。コンデンサマイク一本なので音はモノラル。録音後、疑似ステレオにしようとギターなしの環境音を録音しようとすると、どこからかヘリコプターが。うるせえバカ。ヘリの音は嫌いなのでヘリが遠ざかって再度録音。するとまたやってくるクソヘリ。これは疑似ステレオなんかするなという啓示だと判断し、マイクでの録音終了。その後はゴム弦ベースをラインで、エレピやストリングスをmidiで録音。rexのゆるめのカウベルを加え、チープなイントロの完成。楽しい一時でした。

その曲含め、現在4曲を平行して作業中。特にflat earth cultの代表曲(つかほとんど曲なんてないじゃん)のfourの別バージョンをやってて、これが楽しい。808全開のゆるカコイイ感じに仕上がりつつあります。てかこれ書きながら裏で作業してるんですけどね。

このまま行けば年内に本当にCDいけそうです(まだ言うか)。ああ、でもジャケが。誰かジャケつくって。



i feel you / placebo



11月13日

「クラウンもハリアーも盗まれちゃったんだよ。だからもうハリアーなんか乗りたくないんだよね」と笑って言える大人に私はなりたい。



蔦屋の携帯電話に表示させるタイプの半額クーポンを面倒臭がったために520円も損してしまった。反省。



やっとU101を仕事でバリバリな感じで使った。俺の私物の中では一番オモチャっぽいのに、実際は一番仕事に使ってる。

今さらながらの8Gの壁を、壁マシンとU101との連携で打破してやった。今日だけで何度HDDの抜き差ししたことか。



Inhaler / Craig Armstrong



11月12日

前に大雑把に計算したところ、確率的には死ぬまでに一人いるかいないかだのに、二人めだなんてやめてくださいお願いします。ポーズの疑惑も出てますけどね、何にせよショック受けるんで。



11月5日

踏まれた! 父さんにだって踏まれたことないのに!



何の花粉だか分からんけどアレルギー反応が出たり、妙に食欲がありまくりだったり、それはギルちゃんたちも同じだったり、暑いんだか寒いんだか分からなかったり(会社では一方で暖房をかけ一方では冷房をかけてたりする)、季節の変わり目ってことなんでしょうか、ケツ感が悪いというか落ち着かない感じです。



iPodのバッテリのヘタリ具合が尋常でなくなってきました。ファック。



nhkの夢・音楽館の小沼ようすけカコイイかったですね。一緒に出ていた中島さんて方は歌の音程がスリリングな(ry