5月31日

競走馬といったらマチカネタンホイザのオメガれすこんばんは。



開発日誌。

出勤時は雨なのでパナ車で出る。昨日のレーザーの問題をより完璧に解決さすためセンサーを調整。さらにノズルもズレてる可能性があるので調整。その作業中にレンズが汚れてるサインがあったのでレンズを洗浄。ところがこれが原因で、しばらくカットの結果が安定せず、余分な陰も出てしまった。夕方、コンビニへ向かうとパナ車の後輪がパンクしてた。課長はまだ問題解決に至らない。他にもいろいろと細かい問題があり、やること全てが裏目に出てる感じ。こういう時こそ凹んだり腐ったりせず、地味にやれることをやっておけとレーザーの仕事の合間にソースをいじる。

曲げユニットのマニュアル操作時に、ソフト側でリミッタより手前までの位置で止まるように仕掛けをつくる。これのおまけで現在地パルスが簡単に取得でき、新規素材や刃材での加工開始位置およびリミッタ手前位置のパルスが簡単に求まる。さらについでに今までは時計回りでしか原点を取得できてなかったが、反時計回りでも原点を取得できるようにしたので、原点取得動作が若干速くなった。

一回の加工ごとに、その時送信したデータをひとかたまりのログとして書き出していて、それは毎回上書きされる。つまり一番最後の加工しかログは見られない。要るか要らぬかは分からないが、なるべく多くログを残せるようにしてみた。logフォルダを作成し、その中に加工したデータ名とそのグループナンバーをファイル名として保存。平行して従来の最終ログはそれとして毎回上書き保存。



釣りいきてえ。







5月30日

カマンベールチーズととうがらしの種とミックスナッツがないと生きていけないオメガれすこんばんは。



開発日誌。

土曜日に発覚した問題で月曜に社長が発狂し、火曜に課長が「これ以上やることがない」と言うまで作業して、今日になって自分が検証してみると問題は解決してなくて、しかも天才的な観察眼で問題解決の糸口を発見するが、それがために課長がまた作業に入るため今日のレーザー当番を15時から交代して引き受ける。でもって自分が帰る頃にまだ課長は問題解決に至っていなかったので明日も自分がレーザー当番。土曜日にnが来て再度仕事する予定で、それまでに完全に動かせないといけないのに、見通しすら立たず。しかもどうやら自分が見立てた問題解決の糸口と関係ない部分で悩んでる可能性もあるっぽくかなり心配。

レーザーは仕事自体は少なかったものの、自分に引き継ぐ少し前に課長があぶなっかしいテストカットをしてて、引き継いだ直後に客から「カットが太すぎる」とクレームがきて、やっぱりテストカットで事故ってたかと判明するも(事故でパーツが歪み板との距離の計測に誤差が出て結果として太くなる)既に何枚かカットしてしまったのがあり、それの再カットでかなりの時間と板を無駄にした。これを課長に報告しても無駄に凹んだり切れたりする可能性があるので放置。

どんだけ他の社員のドロをかぶればいいんだろう。どんだけ〜。



昨日と一昨日と、引っ越すiさんからたくさんモノをもらう。ただでさえモノだらけのメガ宅がどえらい混乱状態に。いい加減片付けしなきゃなあ。引っ越すつもりでやってみるか。







5月29日

ayaちゃんに「顔黒い」と言われたオメガれすこんばんは。



私的メモ。WUXGAナナオ三菱ベンキウ



開発日誌。

進まねえし学習しねえし書く気もしねえ。







5月27日

日焼けしてきたオメガれすこんばんは。



endeavorのHDDの温度が50度寸前。去年の夏に使っていたファンは水槽を冷やすのに使ってしまっているので、新たにファンを調達。80*80*15の2000回転のを12Vで回す。音は気にならず、HDDは10度以上下がった。よし。ついでに120*120*25の1200回転のファンとUSB変換ケーブルも調達し、これでmac miniとfireboxを冷やす。mac miniの温度モニタに変化はほとんど見られないが(mac mini内部のファンがきちんとコントロールされてるってことだ)fireboxはほんのり熱かったのがかなり冷えてる。音は皆無といっていい。よし。



デジタルカメラ(R1V)が最近やたらアンダー気味で困る。買った頃はオーバー気味だったので若干落とし気味に設定してたが、それが今になって効き過ぎになってきたのか。まだまだ使えるけど、酷使しすぎてガタがきてるなあ。







5月26日

ナッツ野郎がやってきたオメガれすこんばんは。



開発日誌。

今日は自分がレーザー当番。出勤すると課長が居てたんでびっくり。レーザーでトーチの高さ維持センサーに異常があるらしく、昨日はそれで22時まで残業してたらしい。新人君も以前からこの不調を訴えていたが、とりあえずセンサーの上下するシャフトをアルコールで拭いてすべりを良好にしておくように伝えておいたらそればかりやっていた。手でユニットを動かすとちょっと重い。動作の支点となる軸を外すと汚れてる。磨いてみるが、改善されず。軸を受けるベアリングがあやしいので、つい先日会社の奥から発掘された大量のベアリングが同じサイズなのでそれと交換。これが正解で改善された。問題のベアリングはゴリゴリになってた。

ニックの砥石回転モータの件は課長が調べた結果、発光ダイオードが焼け死んだのが原因だった。何故死んだのか、設計ミスか組み立てミスかは不明だが、とりあえずは復活した。3秒問題も解決。課長は用事があるとかで帰った。

社用伝票の型のつづき。複数の面付けなので同じものを複数個加工するが、長さの補正を入れた場合、何故か個数のうち2個目のみが補正が倍くらい効いてしまう現象が発生。原因は不明だけどプログラムのバグなのは間違いない。他にもいくつか問題点が見つかり、まだまだやるべきことは沢山あるなあと少し気が重くなる。

新人君は来週中には復帰したいらしいが、無理して出てきてもこっちが安心できないので来週いっぱいは休んでもらって、自分と課長とでレーザーの仕事。



5月25日

由紀さおりワロタオメガれすこんばんは。



開発日誌。

新人君の復帰は未定。今日は課長がレーザー当番に出てくれた。前日から雨の予報で実際に朝から雨だったが、その前日から社長に出勤要請を受けていた。雨ですよ雨。普通仕事なんか行かないよねえ。

出社するなり雨合羽も脱がないうちから課長と社長が同時に話しかけてくる。君らねえ。課長から優先して聞く。

課長の片付けの結果に表に出てきたケンチクカの古い仕事の残骸が目につくので片付ける。1800*900mm*3mmのペット材の板に激しく五角形が切り抜かれた残骸で、そのままでは捨てられないので細かく刻んで不燃として出す。その刻みが大変。手で折って折り癖を付けてニッパで切っていく。手にマメができたよ。

昨日発覚した課長サイドの3秒問題は単に課長のパラメタ設定の間違いが原因らしかった。一方で会社で使う用の伝票の型を作りかけだったので続きをやる。プログラムの指定個数加工がうまくいかないので、ついでにそれを試しつつ。何度かやって原因が分かり、ついに連続加工できると思ったら加工の途中でニックの砥石回転モータが止まった。しかし機械は動き続けている。慣性で回転しているうちに電源を落としたので砥石はセーフだった。連続加工のどこでこんなエラーがでたのか調べてみると、原因は別だった。単に砥石用モータに電力が供給されなくなったのだ(マニュアルでモータを回せなくなっていた)。これを課長に報告。課長は原因調査の準備をしだしたが、レーザの仕事が忙しくなってきたので続きは無理っぽい。となるとやれることもないのでおしまいにして帰る。



録音できる何かが欲しかったので思わず買っちゃいました。iriverのF700オトクセット(eneloopとマイク付きでお値段据え置き)。PCにデータを戻せるタイプのMDと悩んだけど、データストレージとしても使いたかったし、単にプレーヤと考えたときにも単体で持ち運べる曲数が格段に上なのでこれを選んだ。

肝心の録音は環境を録音するために録音レベルを上げるとヒスノイズがちょっと多い感じ。録音したデータは本体で再生できるけど、PCにそのまま戻すと.recという独自形式で再生できない。戻すときにウィザードでmp3に変換する必要がある。大した手間ではないけど、ちょっと残念。

プレーヤとしてはiPodよりは音はマシだけど格段にいいわけでもなく。操作体系はマニュアルなしでは使えないほどのクセがあり、ちょっと慣れた今でも部分的に納得いかなかったり。

マスストレージとして認識されないので、データの受け渡しをする場合は双方のコンピュータにソフトをインストールしておかないといけないのが残念。OSX版のソフトもあるのはスバラシイ。







5月24日

パイプカットのオメガさんでございますよ〜どもどもども(^^;(^^;(^^;



開発日誌。

昼頃に新人君からメール。重い荷物を持って腰痛が再発したので代打で出てほしいと。自身の健康を気遣うのも重要な仕事の一つだとあれほど言ったのに。とまれレーザーをやりつついろいろ仕事。

水曜の午前中に課長からターン終了のお知らせメール(とテストの催促)が来ていたが、水曜はガッツリ釣りの日だったので遊び倒して今日になってやっと機械を動かす。円弧の加工をやってみると、予定では0.3秒待ちが発生する場面で最大3秒待ちが発生。これではマズイので課長に連絡。さらにニック幅が細すぎる疑惑を自分が主張し続けており、社長がシックネスゲージを購入して調べたところ予想以上にニックが細いことが判明。こりゃ横浜の実験で上手くいくわけねえわ。こんだけ出ただけでも今日は収穫だな。

レーザーは昼間は死ぬほど暇で19時前後にアホほど仕事をブッ込まれてナメテンノカ状態。しかもメインの5号機はファナックがきて修理中で復活したのが19時。いつも通りお客様ベースの余計なトラブルも多々あり(メールでよそからデータが行くから加工しといてと言われ、受けたデータがPDFでイラレ系かと思ったら図面のファックスをスキャンしたのをPDFにしたものを寄越しやがってたりとか、データの意味分かってないよね(それともこっちでその図面見てデータ組めって意味だったのかしら?))。ついでに機械のローラーに指を巻き込むとシャレにならない大けがをするだろうにローラーに一切のカバー類がないのでアクリルを切って自作したりとか。1h残業して帰って参りました。



江ブ研更新(゚д゚)



左様にレーザーの仕事は忙しかったんだけど、34mのカットの仕事があったので、その間にダイソーで買っておいたパイプカッター(420円)で新チャリのハンドルを激しくパイプカット。初期状態で550mmあったので、左右25mmずつ切って500mmにしてみた。作業はかなり簡単で、ノギスでブレーキやシフターを25mm内側に寄せ、グリップのゴムを外し、パイプのカット位置をノギスで出してカットし、グリップを戻せばおしまい。全体で50mm切ったわけだが、数字以上にかなり短くなったように感じた。当初は60mm切るつもりでいたがそれだと切り過ぎだったかも。

短くなってすっきりした。通常自然に手を置く位置より外側にハンドルがあった初期状態に比べて無駄がないし、すり抜けもしやすそう。唯一、立ち漕ぎするときだけもうちょい長さがあった方が力が入れやすかったかもだけど、すぐに慣れるだろう。



5月22日

コントレックスをネットで1ダース買ったオメガれすこんばんは毎日少しでもこの味を飲まないと落ち着きませんわ。



開発日誌。

昨日は横浜にてn社も立ち会いつつニックのテスト。詳しくは書けないが、社長が期待していたほど甘い結果ではなく、一方で怪我の功名的にいくつか検討すべき課題が出てきた。長期的に見れば早期段階で課題が見えたことは幸運と言えよう。次回テストまでにやるべきことを確認し、テストを終える。

本日はnまで修正の入った型を引き取りに。帰社後はリミッタセンサの位置の変更。細い爪に変更したことで従来のリミッタセンサ位置では90度を曲げることすらできず、しかしそれ以上リミッタセンサを移動させるのは他部品と干渉して無理。だのでセンサドグとセンサを約120度と変則的に動かして可動範囲を確保。最初は180度逆にしてみたのだが、それだとセンタセンサのケーブルが他部品と干渉し、またセンタリング時にドグが可視範囲になく、安全その他の面でよろしくなかった。機械自体はthinkpadでコントロールできる状態ではないのでやれることが少ない。課長のターン終了待ち。



江ブ研日誌。

虫か魚か、縦か横か、速いか遅いか、ワクテカワクテカ。







5月20日

もう一枚あると思うな軽いギアコーラックれすこんばんは。



江ブ研更新(゚д゚)ウマー



江ブ研日誌。

神田のポパイへ行くもマイクロはクリアアユとブルーギルカラーしかない。バレットも昨年末以後の品切れカラーが未だに補充されず。サンスイはマイクロ全滅。どこもプレッソミノーを置いてないので危機感を覚え、念のためJで2個追加購入。プレッソミノー6Fはケンクラミノー以上の価値があるような気がしてきたここ最近。どちらにも共通しているのは、軽く引くだけでアホほどダートする。その動きとフラッシングが、簡単に魚のスイッチを入れてしまう。このダートが、他のミノーでは簡単には出せないのだよ。

ポパイでフローターセット(本体、ポンプ、ウェーダー、フィン)が19800円で安すぎワロタ(O型だったけど)。



天気がよく快適な一日。買い出しに行くつもりだったが、ゆっくり朝食、フローターを洗ったり、モジモジしてなかなか外に出ず。12時頃に神田へ。入谷近辺はお祭り多発。日曜日で自転車乗りがたくさん湧いてた。夜は久々に実家へ。晩飯をいただき、よそから餃子の具と皮をもらったらしいのでママンと二人で約100個を包む。新しくチャリを買ったことを報告すると、またかと飽きれていた。帰りは肌寒かったが、それにしても自転車で走るには最高の季節ね。



5月18日

明日は誰よりも小さく誰よりも細く誰よりもセコくいくオメガれすこんばんは釣るぞー!



珍しく8時台に目が覚める。ゴミ出しをして、10時過ぎに新チャリで荒川を走る。風が強く雲行きもよろしくないので右岸の最下流まで行って引き返しておしまい(約30km、1.5時間)。サドルの傾きを調整したらかなり具合よくなったが、それでもパナ車やocr2と比較して全身に痛みが発生する。やはり荒川走るならocr2だな。



開発日誌。

昨日の寝る前に、昨日組んだ分で足りてない箇所があることに気づき、そこらへんを訂正。

先日のn襲来の時にあったトラブルの一つに、下降してきたニッパーと複雑に曲げられた刃材がクラッシュするというのがあった。こうした工具干渉はこの手の機械では起こりうるイージーミス。慣れれば図形を見ただけで干渉するか判断付くだろうけど、まだ誰も慣れていない。ニッパーの加工位置は決まっているんだから、カットの指示があったらニッパーの刃材の降下位置をグラフィックで描いて刃材とクラッシュするかユーザに判断させればいい。幸い加工の最終位置と最後の刃材の向きのラジアンは出ている。それを基準にニッパーの位置を描けないものか。試してみると終了位置から残る刃材の向きに線を引くのは簡単で、その終了位置から90度の方向に線を描き、ってのを繰り返せばお絵描きできそうだ。

出社して実際のニッパーのサイズを計測。帰ろうとしたらk商店さんが来社。社長が機械の説明をするので少し付き合う。会社を出て寄り道してから帰宅。計測サイズを基にお絵描きの続き。一筆描きでニッパーの爪のメス二つとオス一つを描く。ニッパーはストレートとマイターで向きがミラーになるので、先に90度分のラジアンを変数に入れておき、マイター指示の場合はその変数をマイナスにしてやることでミラーを解決。さらに描画の開始地点を終点の端部補正を含めた位置にしたので、ユーザは端部補正をいじくることにより視覚的にクラッシュを回避できる。ニッパーお絵描きに必要な変数も自己形式に保存する必要があるので、昨日の部分に処理を加える。ニッパーのグラフィックは部分表示の刃渡り計算に含んでいないので、端部が外側に向かってるとニッパーの絵はほとんど画面の外になる。その場合、クラッシュも起きないので問題ないんだけど、果たしてユーザは(特に口うるさいnさんたちは)納得するだろうか。



ゴミ出しの時に気になったんだけど、コントレックスのおねえちゃんの絵にいくつかバリエーションがあるのな。どれも炭酸ではない1.5リットルのなんだけど、何か違うんだろか?









5月17日

石油ファンヒーターに残ったわずかな灯油が気になったので昼間に焚いて使い切ったオメガれすこんばんはぜんぜん暑くなかったよ。



江ブ研更新( ´∀`)σ)Д`) プニ



開発日誌。

ずーっと先送りしてきた自己形式での保存をつくる。その前にflexgridでのユーザのエディット情報も変数に入れ、合わせてニックの全体指示の数値も記録。続いてセーブのダイアログをネットで調べて実装さす。実際のファイルの書き出しは全部自分で作らなければならない。線と円弧は先に総数を書き込み、次に読み込む時にその数だけループするようにした。円弧の後はグループ数を書き込む。グループごとの刃渡りと開始点・終了点の位置情報を一行で書き出し。次いでグループ内の要素個数、その要素間の角度、先ほど変数化したばかりのユーザエディット情報を書き出す。これで作業状態の保存と読み込みができるようになった。



江ブ研日誌。

以前からルアーケースが一つ多いと思っていたので3個から2個に削減。思ってたより楽に選別できた。ついでにタックルの整備。金属疲労がたまってるだろうスピニングのスナップを交換、ベイトのラインも痛んでいたので切って結び直し、ベイトの回転が少し落ちてきたので内部ブレーキの清掃、遠投の必要性が低くなったので内部ブレーキを1から2に変更。ほかフックの交換とか懲りずにアレコレと。



5月16日

簡単に野外録音できる何かが欲しいオメガれすこんばんは大昔に買った録再MDが死んだのは痛い。



江ブ研の更新はう2からの写真待ち。



富士通のumpcが少し欲しいっぽいかも。液晶がもう少しがんばって1024*768あればU101の再来になったのに。HDDもデフォで40Gくらい欲しいよね。でもサイバーちっくなルックスが非常にステキ。

どうしてU101を超えるモバイルwindows機が未だ出てこないのか、ほんと不思議。



nine inch nailsとsarah mclachlanのライブDVDがヘビーローテーション。そんで影響受けてギター弾きまくる日々。



5月14日

晩飯食いすぎてオエップオエップなオメガれすこんばんは。



開発日誌。

こないだのn襲来のとき、新しいシャフトセットでは爪が刃材を噛んだときの蹴り戻しのパルス量が足りないことが発覚し、応急処置を施した。しかしそれが不十分だったようで、加工に不具合があった。どこに問題があったのかぜんぜん思い当たらなかったが、急に気づいてすぐに修正した。簡単な部分だったが、多分これで問題なく加工ができるだろう。



electric third rail / octavius 4am

やっと買えたよoctavius(amazonの中古で、しかも3kと安め)。4amが何なのか知らんけど、前作のハードな路線をさらに極めたような音。綿密に織り込まれた爆音とコラージュ。最高。



新チャリで初めて荒川を走る。いつもの葛西まで。まだポジションが完璧でないのとサドルに慣れてないので、おさんぽコースでも腰が痛くなった。サドルの幅が太いのでケツが痛い。そんな太いの、俺のケツでは受け止められないですよ。でも一応フラットバーロードということで、結構速い。これ慣れちゃうと、もうクロスを買うことはないだろうと思う。

新チャリは今のところ屋内に置いている。ocr2もあるので場所を食うし、ガンガンぶつかって気分が悪い。そこでocr2を天井近くに吊るすことで問題を解決。つか部屋もっと片付けろよ。



5月13日

晩ご飯にホルモン炒め食しちゃったオメガれすこんばんは。



江ブ研日誌。

ヒロ内藤ルアーフィッシングセミナー・アングラーになるために。これの後半は最近できてる気が。春のスポーン前まではワームは弱くまずめ時のトップが強い。直前に一回くらい食いまくりの日が入り、アフターが混じりはじめるとトップとワームの反応が逆転する。アフター後半から夏に向けてが何でも釣りやすい一番いい時期で、真夏になると夕方以外ガクリと反応が悪くなる。秋は三島の宿舎前東側をジグヘッドで。冬はやらん。こんなとこか。これがもっと使えるルアーの幅が広がってくると、さらに細かく釣り分けができてくると思われる。

ていうか、ここらへんのことが分かれば分かるほど、さらに釣りが面白くなる。今年は特に面白くてたまらん。



会社で梱包作業に使う新聞の広告を見て悪い方向に気になったのがオンキョーのHDC1.0。この文章を読んでると、ノイズが音質に影響すると言いつつ、PC自体の静音も一緒にうたってる。電気的ノイズと聴覚的ノイズをごっちゃにしてるよね。現行の音楽のほぼ全てが何らかの形でPC内部を経由してつくられてるけど、「残念ながらこれまでのPCは音楽を楽しむにはあまりふさわしくない環境だったといえそうです」とか言われるとつくってる段階からダメだってことになりかねないよね。超静音ていうけど、アイドル時22デシベルならmac miniも同じだよ? 写真だとアナログプレーヤも一緒に映ってるのでフォノ入力も付いてるのかと思っちゃうけど付いてないし。

「VLSC」サウンドボードというのを載せているので決して音質的には悪くないんだろうけど、せっかくのこのボードも製品トップや新聞広告では紹介されてなく非常に残念。普通に静音パソコン+オーディオインターフェース+お好みのオーディオシステムで十分ですよ。売り文句に釣られて思わず買っちゃうおっちょこちょい向け製品ってとこか?



5月12日

飲んでもないのに超眠いオメガれすこんばんは。



開発日誌。

草加のnがニックの試験をさせろと昨日連絡してきた。今日はレーザー当番だったが、13時からnの分の仕事も平行させる。課長が13時ぎりぎりまで仕事をしてたので自分のプログラム変更分のテストを行う時間がほとんどとれない。だが10分くらいのテストの結果、若干の修正だけでとりあえずは動いた。以前より無駄な動作が減って快適。

今現在付いてるシャフトセットはほとんど学習のデータを取ってない。さらにセンサー位置の問題から90度の加工もできない。テストをいくつか行ってると、ツールが新しすぎるため爪がやたら食い込む事象が発生。正直まだ完全な加工にはほど遠い状態。気安く仕事を請け負う社長を恨む。いくつか加工しつつ、一つの行程ごとに問題が発生し、このままだとnのご一行様(4人)がいつ帰れるか分からなくなってきたので、こちらで10mmおきにトリプルニックをつけたもの2mを数本用意して納品するから、そちらの機械で曲げてよということになった。別口のhさんも型の作成の依頼があったが、こちらも2mの刃を納品して曲げはそちらでやってもらおう。客が気にしてるのはニックの効能だけなのだ。最初からアレコレせずに、これだけやっとけば良かったのにね。



視界の向こうでは降雨状態だけどこっちは降ってない「雨の境目」は経験があるけど、降雪の境目は見たことないなあ。つか道路とか微妙にズレてるね。



5月11日

ギターを始めた頃以来19年ぶりに指の皮がめくれたオメガれすこんばんはRP350のおかげで弾きまくりの日々ですわ。



HMKL K-0 MINNOW60のカラーバリエーションに「アヤヤ」てのがあるけど何でアヤヤ? それと一番下の名前がひらがなのがカワイイ。



開発日誌。

昨日、オリエンタル系の昇降で問題が起きた。その一端は、自分がオリエンタルの精度を信用せず、加工後は常時原点に戻るように動作させていたからだ。調べたら、パルス指定で上下させ続けても位置が狂うことはなさそうだ。ならば機械の立ち上げ時に原点を取って、以後はソフト側でパルスによる移動だけさせて原点に戻る処理はユーザの要請がない限りしないように変更。現在位置をどのように把握するべきかが問題だったが、課長がオリエンタルの現在地パルスを応答さすように作ってくれてるのでそれを利用する方向でソースを書いた。ここまで昨日の作業。

寝て起きるまでの間に現在地パルスを昇降の度に問い合わせるのが面倒なのともっと楽な方法でやれることに気づく。昨日のソースをザクザクと消して新しいソースを書く。今まで"down"ボタンを押す度に原点に戻ってから横の数値のパルス分だけ下降していたが、今度からはどの位置からでもその数値のパルス位置まで移動するようにした。原点位置を0とみなしているので、"zero"というボタンを増設し、これのクリックで原点位置まで戻る(原点を取る動作はしない)。これでオリエンタル系を高速で上下させることが可能になった。原点を取りにいく動作の時には速度を殺して昨日の問題を起こさないようにした。

夕方に出社し、組んだ分の動作を実機でチェック。問題なし、5分で作業を終え、即帰宅。

さらに加工の複数回処理も可能にした。同じものを何個か加工するのに、1個ごとにスタートボタンを押すのは面倒なので、個数を入力してスタートを押せばその個数だけ一気に加工する。明日また実機で実験の予定。



5月10日

三月兎オォォ!オメガれすこんばんは。



江ブ研更新&用語集新設。



開発日誌。

今日、金沢の某社が見学にくることが昨日突然決まった。13時に出社し、最近いじったプログラムがきちんと動作するかテスト。いくつかの不具合を修正。リアルタイム雨量情報などを見つつ待つと15時半にやっと客が来社。この時点で、そいやテストが不十分(プログラムの直し部分だけのチェックで本番の加工は一切やってない)なことに気づく。うちの社長が客に向かって一方的に喋りまくっている。一段落してやっと動作さすが、学習データが不完全で加工のうち曲げが一切できてない。シャフトを交換して以後は学習もロクにしてないし、今現在の課長の作業が終わらないと学習しても無駄になるだけなので学習してなかった。加工サンプル用データを見つつ該当する箇所だけ急ぎでテストを行い、なんとかサンプルの加工を間に合わせる。

客の感想を聞きたいがいつまでもうちの社長が喋り続けて客に口を使わせない。勝手に予測するに「遅い」が最もな感想だろうと推測し、速度を徐々に上げてサンプルを加工。昇降系の速度を4まで上げたところでニックの原点を取るモーションが狂った。原点のセンサー目指して高速で移動し、センサーを踏んだ時点でモーターを止めようとするが、速度が付きすぎてセンサーを乗り越えてしまい、するとコントローラーはまた別のフェイズに入ったと判断してしまい、いつまでも原点がとれずユニットが激しく上下してしまい、ついに砥石が刃材と接触し割れた(売値で2万もするのに)。機械の電源を切り、止める。社長は本気で気づいてないようで喋り続け、客は喋らないからどう感じてるのか分からない。絶対悪い印象持ったよなあ。

課長の作業の終了待ちもあったし、無駄にGW気分に毒されたのもあり、最近仕事に対するモチベーションがものすごく低下していた(開発日誌もあまり書くことなかったし)。それが完全に悪い方に出た(この客は最初5/2までに見学に来ると言ってたのにここまでズレてタイミングを逸したというのもあるけど)。やるべきことは分かってるし、多分どうすればベストに近いかも朧げながら理解してるつもり。でも、一旦抜けてしまった気力を取り戻すのは簡単ではない(少なくとも自分の場合)。

「二兎を追う者は一兎をも得ず」とはいえ、その半分以下の労力と時間で一兎ずつ捕まえれば結果的に二兎を得られる。釣りに行く休みをもらうためには、仕事をきちんと片付けておかねばならなかった。社長の考えている先を読んで手を打って「もうここまでやってあるから、一日休むね」と言えた。一方で釣りもきちんと結果を出したから、次の釣りまでの間は気分よく仕事に打ち込めた。うまいこと二兎(仕事と釣り)を交互に捕まえ続けてきたけど、そのリズムが狂っちゃった。一回気合いを入れ直して仕事も釣りもきちんとやりますか!



オーダーしていた自転車用ラックが届く。これ。なるべくアレコレ付けずにスッキリとした状態で乗りたいけど、このラックだけはないと困るのよね。急な荷物とか、単にドロヨケとしてとか。



5月7日

焼きそば食べたら喉が渇いて困ってるオメガれすこんばんは水道水以外の飲み水がコントレックスしかなくて飲み過ぎると夜明け前にアレが来ちゃうの。



午後に出社し、会社で急ぎでやる仕事がないことを確認してから新チャリで上野まで。小さめのワンショルダーバッグが欲しかったが、自転車屋にもカバン屋にもいいのが見当たらず、アウトドア系のショップで予算を60%オーバーし購入。無理して買うほど緊急に必要な理由があった。二木の菓子でとうがらしの種の業務用300g*2個を買って帰りたかったのだが、新チャリでは一切のキャリアの手段がなかったからなのだ(最初から適当な鞄を背負ってけばよかったのにね(無印で買ったショルダーバッグがあるんだけど釣りで使っててドロだらけで汚くてよろしくないのだよ(チャリだと滑って安定しないし)))。

買ったバッグはTHE NORTH FACE BASE CAMP MESSENGER BAG Sで、カラーはもちろん黄色。Sサイズだけど意外に大きくてthinkpadも入る(横でも縦でも)。ポケットもいっぱいあるし、丈夫そうでなかなかよろしい。新品ならではの独特の匂いがちょっと気になる。



新チャリの続き。段差とかで強い衝撃を受けると何故か反動で右手中指がブレーキレバーの裏側に当たることが時々あり、意外と痛くて現在軽い打撲傷ぽくなっている。気を抜いて軽くハンドルを握っていると起きる現象だけど、年中ハンドルを意識して強く握っておくわけにもいかず。ハンドル幅がかなりあり(550mm)、やや中央寄りに手を置いていることが多く、位置的にブレーキレバーと中指が近くなる。ハンドルを切って短くすればブレーキレバー位置がより中央寄りになり、中指とブレーキレバーとの距離を稼げそうだ。そのうち会社でパイプカット大作戦を決行の予定。

ocr2と比べて、漕ぎ出しが重い。速度が乗ってくればあまり気にならない。ocr2と比べて劣る部分ばかり気になるけど、逆に全然劣ってなかったらocr2の意味ねえな。今にしてホイールのアップチャージの申請をしなかったことを後悔。後悔なんだけど、かといってアップグレードやりはじめるとこれまた泥沼にハマる可能性もあるので、しばらくは現状で。



help me i am in hell / nine inch nails



5月5日

今夜はブタキムチ食ったオメガれすこんばんは。



10時半頃、いつものパン屋へ向かい歩きはじめる。角を曲がる直前、振り返ると佐川のトラックが遠くからすっ飛ばしてくる。アパート前の駐車場へ入っていった。急いで引き返す。引っ張りだされた巨大な荷物、オーダーしていた自転車がやっと届いた。art cyclestudioのF500-8、税金送料全部込みで42840円。

改めてパンを買って食べてから自転車を段ボール箱から出す。いきなり塗装のクラックを発見(シートポストを締めるネジのとこなので仕方なしか)。早速シートポストに取り付けるタイプの荷台(ドロヨケにもなる)を買いに上野まで。

ほぼ送られてきた状態で乗ってみると、ほんのわずかにサドルが高く、ハンドル位置はかなり高く感じる。これだとサドルにばかり体重が乗る感じ。ハンドルが高いのもあって、フラットバーロードなのにクロスとかマウンテンに乗ってるような気がしてくる。これはあとで調整しよう。走っててどえらいことに気づいた。前のタイヤがステムに比べてかなり右に寄っている。なんじゃこりゃ。作業できる場所を探し、前輪を外してもう一度装着するとセンターに来た。組付けの不良か。ついでにブレーキも直して上野へ。

3件回って欲しいのが見当たらず。最後の店の横がカレーボウヤだったので寄って食す。欲しいものの目星は付いたので帰宅してネットで注文。アパート前で自転車のポジション調整。サドルは数ミリ下げ、ハンドルはステムの向きを上下逆にして下げる。これでかなりocr2のポジションに近づいた。ついでに無理矢理ocr2のタイヤを外して新チャリに載せるとかなり走りがよくなる。28cと25cの違いか、ホイールの違いか、何だろ?

乗り味はocr2ほどカリカリしておらず、クロモリなのでこんなもんか。ポジションを出してからあまり乗ってないのでまだハッキリしないが、どうやらサドルとオメガ尻の相性が悪いぽい。乗り続けて悪ければパナ車のと交換してしまおう。いじるとしたら足回りだけど、そもそもママチャリ目的で買ってるのでしばらくは現行でいこう。


ポジションをいじくった後の状態。パール系の黄色なので白っぽく見え過ぎ



5月4日

ボトムからオメガれすこんばんは。



江ブ研更新 ( ;∀;)



これといってイベントもないので仕事でDVDを焼き、会社に届けて仕事はおしまい。その足で荒川を走ってもよかったが昨日のフローターで足が痛むので自粛。部屋でゴロゴロ。sarahを流しつつマンガ読んだり、ギター弾きまくったり、辛いカレーを食べたり、ビール飲んだり。やっと暖かくなってきたよね。過ごしやすくてよろしいです。



ルパンvs複製人間は何度見てもすげえな。サイケデリクだしいろいろ含みあるし。押井守がリメイクとかしてくんねえかな。



5月2日

ここ最近は辛いものばかり食べたくなるオメガれすこんばんは。



昨日と今日とはレーザーの仕事。毎年GWの谷間の日は仕事も少なく暇なので、新人君に実家に帰れと恩を売りつつ事務所で2chでも見ながら楽に過ごすつもりが二日ともそれなりに忙しかった。今日なんかはm機工が機械を見学にくるし社長が自社の業務用伝票の型をつくるために機械を動かしたりとか、レーザー以外にもやること多いし。お客さんの多くも仕事入れてくるし、意外とどこもカレンダー通りに仕事してるのね。みんな無駄に働き過ぎだよ。労働時間ばかり長くて一人当たりの生産効率は低い(ってニュースが少し前にあったような気がする)現状を「悪」だと認識しようよ。



Mirrorball / Sarah McLachlan

ライブのDVDを衝動買い。バンドの演奏上手すぎだろこれ。ステージに凝った仕掛けもないのに、そして曲数も多いのに飽きずにラストまで見られたのは曲がよくて演奏がうまいからだな。サラは歌がうまくてピアノも弾けるのにギターもオメガ以上に上手くてオメガ涙目。これが輸入版だと2000円以下で買えるんだからありがたいす。



今夜も明日に備えてホタルイカを食す。