3月26日

「PS2貸してくれ」の件は貸してくださる方が現れましたのでありがとうございました。

さてPS2で何をやろうとしてたかつーとvirtua fighter 10th anniversary -memory of decade-のオマケだったのね。初代バーチャのフラットシェードのグラフィックで中身はVF4evoという大昔に夢見たバーチャの姿。この本自体の存在はつい最近、別件の調べものをしてて偶然発見。2003年頃に出てたのね。いかに自分がバーチャムーブメントと離れていたか。

今日アマゾンから届いてDVDを見たんだけど、懐かしいなあ。何人か対戦したことある人出てくるし。自分も昔は大阪遠征とかやってたな。いつも同じゲーセンに来てるリーマンの強いグループがいて、名前も知らないのに顔と手癖はよく覚えてたもんな。ほんとに当時は熱かった。人が増えすぎるVF2以前がのんびりしつつ熱くて最高だった。彼女と大阪いって、バーチャやって、かむくら食って、俺の青春だったなあ。



メダカが数匹で固まって変な動きをしてるなと思ったら抱卵してた。前からメスの腹の中には卵の素みたいのが見えてたので近々だと思ったけど、フィルタ交換した今日に限って抱卵とは。活性炭のゆすぎが不十分だったので水槽の水が少し黒くなってんだけど、大丈夫かな。

メダカですらやることやって卵こさえてるのに、オメガときたら、なあ。







3月24日

掲示板にも書きましたがプレステ2を遊ばせてる方おられましたら誰か貸してください。もうソフトだけ発注しちゃいました。FFではありませぬ。RPGはヤラネ。



google mapで見れるグロいものイロイロ。

ぎゃあキモイ。キレイなのもあるよ。小菅ヒルズもあるよ。

そいや昔、後輩に「地図で、海とか砂漠とか、特に何もない空間が広がってるのを見ると怖い」という奴がいて、奇妙な恐がりだと思ってたけど、ちょっと彼の気持ちが分かった気がする。



今日からついにパブロンなしの生活だぜ〜! とか調子乗ってたら何故か眠い眠い。仕事に集中できずミニミスしまくり。無性にコーヒーを飲みたくなって飲みまくってると気づいた。パブロンに含まれてるカフェインの欠乏で眠かったのだ。パブロンそのものは眠気を誘発する成分が入っていて、それを少しでも解消するために無水カフェインも入ってる。そのカフェインを断っちゃったら眠くなりまくり、という構造だったのでした。久々にコーヒー4杯も飲んだけど胃とか平気だったのが意外。



隔離水槽=ダイソーのコレクションボックスをひっくり返して使ってるわけだが、フタはコレクションボックスの台座なので黒い。エアーのチューブがあるので完全には閉められない。この黒いフタにチューブを通す穴を空けるつもりだったが、会社にケンチクカの仕事で余った廃材のアクリルがあったのでそれでフタを作成。これで360度全面透明な水槽ができた。中のエビたちには迷惑かしら?



3月23日

今日も水槽いじり。

かなり前からウィローモスの大半にコケが寄生。濃い色の固いのはエビたちが食いそうだけど、トロロ藻みたいのはエビも食わない。それは人力でないと除去できそうにない。とりあえず隔離水槽の分をやって1時間、メイン水槽の半分ほどをやって2時間、全部手作業で除去する。水を張った発砲のケースにウィローモスを入れて1本ずつほぐして指でつまんでトロロ藻を引きはがす。もうクタクタで肩こった。でもきれいになったウィローモスは見ていて気持ちいい。

1/5の水換えと同時に行う底さらいも最近は2日に1回のペース。それでも追いつかないほど底にはまだゴミが沈んでいる。手間だけど苦ではない。水槽にオメガが近づくとどじょうとメダカは軽くパニクって逃げるが、底の作業をしてる間は手やホースの先にじゃれついてくる。

メダカは2日に1回しかエサを与えてないがブクブクに太っている。食えるものは何でも食おうとする。もうすぐ卵を産みそうな勢い。

エビは未だ1匹も落ちた様子もなく。導入時より明らかにサイズが大きくなってるのが数匹いる。最近は底に降りてくる強気なエビも増えてきた。



右、プレコ用のエサを手に入れたミナミちゃん。左、プレコのエサのにおいを嗅ぎ付けてやってきたどじょう。中央、そのどじょうを威嚇するミナミちゃん(お前にメリットあるのか?)。この後、どじょうは諦めて去っていった。



mac miniの続き。

メモリ1G積んでるけど空きが12MBくらいしかありません。PPCエミュで動いてるアプリのメモリの消費量が半端ではないです。とりあえずoperaがintel化してくれないと困るなあ。

トラックボールをやめてMSのチルトホイールの5ボタンマウスに変更。トラックボールの動きは好きだったんだけど、ずっと使ってると指に変な力がかかってるらしくて痛くなるのとoperaのマウスジェスチャーだけはトラックボールではやりにくかったのでマウスに変更。mac miniには最初からblue toothが搭載されているのでワイヤレスも考えたが値段が高すぎるのと時々見失って再認識させないといけないらしいので無難に有線マウスに。ホイールの回転にクリック感がなくヌメッとした重さがあり2chのMacのマウススレあたりではヌルポマウスと言われているけど、このヌルヌル感に慣れると他のホイールでは物足りなくなりますわ。



トチ狂って石を買ってきましたよ。つい最近intel core solo1.5Gの石を買ったばかりだけど、身近には他にデジタル時計とかの石しかない。今日買ってきたのは磨かれた50mmくらいの石の玉(何の石だったか名前を忘れた)。レンガのような赤とコケのような緑とグレーが混じった石。いろいろ集めてテーブルの上に並べたい。



後続問題とか予定が不安定過ぎ。どいつもこいつもいい加減だ。泥舟はどこへ流れていくのか。



3月19日

ぎゃあああぁエビどもおおおおぉおまえらこれ以上コケを食うな! 俺はコケまくりの廃墟のような水槽が好きなんだよ。きれいにされちゃうとレイアウトのダサさとか水草の少なさとかの貧相さが露呈されて痛々しくなるんだよ勘弁してください。あと脱皮しまくるのはいいけど責任とってきちんと抜け殻も食っちゃってください。



一匹だけやたら緑色の個体がいてとてもステキ。



外付けHDD、最初はケースに入れて使ってた。HDDが増えていくにつれ、ケースへの出し入れが面倒になり、ケースを開けたままHDDを載せかえていた。もともとファンレスのケースだが、夏場はHDDの熱さが気になる。ファンを取り付けるアイデアがあったので秋葉に買い出しに。

HDDへの4ピン電源からファン用の3ピンを分岐で出せるケーブル、120mmファン(1200回転)、長めのIDEケーブルを購入。HDDケースから基盤部分を取り出しラックの最下部に隠す。ファンは二段目(mac miniが置いてある棚)の裏にビニタイを使って固定。昨夜使えることが発覚したfireboxもラックに収納。というわけで下の写真のようになった。



見えにくいけどHDDの上に120mmファンがある。HDDケースのスイッチはラックの横に固定されており、onにするとHDDと同時にファンも立ち上がる。この時期はまだファンの風が寒くて気になる。ファンの音は気にならないけどHDDの振動がラックに伝わって少しうるさい。



3月18日

江ブ研の4人して今年初釣りに行ってきたけど啓蟄渋滞で現地に着くまでえらい時間かかるわ、三島はまだまだ釣れる気配がしなくて実際釣れないわ、超絶バックラッシュを直してて時間ばっかりくわれて諦めたところで雨が降り出して続行不可能になるわ、踏んだり蹴ったりだったけど楽しかったよ。



つまらないトラブルが発生したらいやだからとfireboxをmac miniにつなぐのをintel mac用ドライバが出るまで待ってたけど、急に思い立ってつないでみたら何の問題もなく音が出た。firewireのバスパワーで動くのでアダプタ要らずで楽ね。でもfirebox用のソフトウェアのミキサだのは起動するけど効いてない感じ。ただの2in2outのオーディオインターフェースみたい。reason入れたらパラアウトとかできるのか気になるけどppc版のreasonをインストールする気力がない。

mac miniを立ち上げたままfireboxのケーブルを抜き差ししてもquattroのときみたいに長時間マシンが固まったりあげくの果てに認識できなかったりといった問題もなく。よいね。

ってこれを書きながらiTunesをランダム再生させてたらドンツク系の曲で音割れが発生。fireboxの出力を下げても音割れが残るので割れはソフトウェア上の問題。firebox関連の設定をいじくるが変化なし。試しにiTunesの同じ曲のファイルをfinder上から再生さすと割れない。QuickTimeで再生させても割れない。犯人はiTunesのようだ。以前、2chでとある曲の音が割れてるというクレームが数件あり、いずれもユーザのグライコ設定が問題だったがオメガはグライコは常にフラット(オフ)。これ以上原因が分からんのでとりあえずiTunesのボリュームをわずかに絞り割れなくすることで対処。ちょいと居心地が悪い。

さらに試しにquattroを接続してみたら4in4outとして認識(というか2in2outのquattroが二つとして)されたが、出てくる音は砂嵐ばかりなり(最終版のppcドライバすらインストールせずの状態で)。



3月17日

昨夜のmac miniのトラブルにはまいった。おかげで今日は寝不足で仕事。しんどかった。

システム環境設定>日付と時刻>時計を開くとbusy状態になる。数分経つと「変更するにはカギをクリックします」のところに鍵の絵が出てきて正常になる。それを待たずに強制終了させたとたん、全部が落ち始めた。すべてのアプリケーションが強制終了させられ、システム終了の行程さえ途中で強制終了させられる。強制的に電源を切らないかぎりmac miniは終われない。強制的に電源を落とした後、普通に起動させると起動が終わるか否かというタイミングでまた強制終了ストーム状態。困った。

システムインストールのDVDを突っ込んでシステムを上書きし直し。最初終了まで2時間とか出てたがちょっとずつ詰まっていき実質1時間程度で終わる。でも起動させると直ってない。ということは障害はシステムそのものにあるのではなく、ユーザ環境にあるのではないか。シフトを押したまま起動すると別のアカウントでログインできる。kqj名義でログインすると普通に立ち上がった。一安心。そこからメインアカウントのライブラリ>Preferencesを移動させ、メインアカウントでログインしてみるとこれも立ち上がる。ということはPreferences内のどれかのファイルが壊れているということだ。230以上の項目があるが、3つくらいのグループに分けて入れ替えしてみるとあるグループのところで落ちるようになった。OSXには詳しくないが直感的にByHostというフォルダが怪しいと思い、それだけ外して起動さすと大正解、無事起動。3時を過ぎてたのでフラフラ、寝る。

仕事を終え帰宅後に細かいとこの修復。トラックボールのドライバの再インストール、iTunesのグローバルショートカットも動かなくなったので入れ直し。プリンタのドライバ類も復活してたので迷わず消す。ユーザ辞書が使えなくなってたので再度開く。これでほぼ直ったか。あー疲れた。



だらしない人間は細かい問題を逐次解決させず積み重ねてしまう。時々奮起して積もった問題を解決させることになる。今日はそういう日だった。目的はただ一つなのに、至る所に問題が含まれており、それらを一つ一つクリアしていくのは非常に骨の折れる作業だ。でもやらねばならない時にはやるものだ。

一方で取り返しのつかないところまで積み上げてしまい一部崩壊せざるをえなくなった人の話を聞いた。本人はわかってるはずなのに、どうして落ちていくのを止められないんだろう。バカ?



3月16日

カスタムラックの詳細。



左上から、dellの20インチ液晶モニタ、mac mini、外付けHDD、三菱モータースのマグカップ、右上から隔離水槽(分かりにくいけど写真は準備中)、細かいものいろいろ、Mac用キーボードといった感じ。

モニタは背面側だけバーを長いのにして後ろからホールドしてる。震度4くらいまでは耐えられそう。隔離水槽はメダカやエビの子供ができたら隔離するように準備するつもりだったけど、今日になって水作スリムエイトミニ(ブクブクを利用するタイプのフィルタ)とブクブクの分岐パーツ、ブクブクホース5mを買ってきてエビを入れた。

そんなことするほどエビの数いるのかよと。いるのよこれが。ヤフオクでミナミヌマエビを50匹、がまんできず買っちゃった。今日届いた。大小、透明なのも青いのも混じってて面白い。隔離水槽は常に目の前でエビを見ることができる。いいね、これ。子供できたら入れ替えだけど。ちなみに隔離水槽はダイソーのコレクションボックス(300円の)。4リットルくらい?

で、今までのエビもミナミヌマエビだと思ってたんだけど、実はヤマトヌマエビだった。お店でサッと見て買っちゃったので勘違いしてたのだ。で、そのヤマトも今日もう少し追加。エビだらけ。

ヌーカマーの水に反応したのか、今日はどじょうが大暴れ。よそ様の水槽の様子を見るとエビは底にいることも多いが、足立水産センターでは底にいると暴れるどじょうに蹴散らされるので危険。エビはあまり底にはいない。

さらにプレコ用の沈下エサも買ってきたんだけど、これを入れたらさらにどじょうが狂った。まさにキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!!!!!!!って感じで暴れまくり。みんなして一つのタブレットに食いつくが、固いのか食いきれず。アゴ弱いな、どじょうは。噛むことがないんだろうな、吸い込むだけで。

メダカは相変わらずブクブクが気になる様子。じーっと泡を見てて、ゆっくり泡の中に突っ込んでいって、そのまま上の方に浮かされてしまって「あー」ってのを繰り返してる。

今日来たミナミは循環器の吹き出しの最も激しいとこにしがみついてやがるですよ。たくましいなあ。風に吹かれるマイケルのようだぜポー(俺も好きだなこのネタ)。

うわいま目の前でエビが脱皮しやがった。ヌケガラが死体に見えてやだな。



BLTのパン屋さん(最近はまた週1ペースで食べてます)におまわりさん多数集結。なんだろう? 隣の大黒屋で牛乳を買うついでにレジのおねいちゃんに訊くと「カバンが取られたとか何だとか」という。この地域の特色がよく出てますね。



相変わらず細かいなりに散在しまくってるけど、実は外での仕事でいくらか入ってきたのと、U101がヤフオクで予想より高値で売れたので懐がギリギリのところで保っているのだよ。ギリギリのとこでね。



3月15日

ここ最近ある客に3回連続21時過ぎに仕事を入れられついにキレて苦情入れちゃったオメガれすこんばんはあと半月我慢すれば終わるのにね。



蔦屋が半額デーだったので行ってきたですよ。借りるものは決まってたので開店直後にサクッと手に取りレジに並ぶと、試供品にしては立派なギネスのビールをもらっちゃいました。


立派よね。


中はこんな感じ。カンとグラスとコースター。

どういう経緯で蔦屋にこんな試供品が出てるのか分からないけど、少なくとも半額デーの開店直後に特攻かけるような経済観念の持ち主(つまりは貧乏人)が試供されたところでこんな高額なビールを飲むようになるとは思えんなあ。

こないだの一件以来まったく酒を飲んでなくて、これも当分飲む予定なし。



mac miniの続き。

2chで知った情報なんだけど、HDDが少なくなった場合、とりあえずの措置としてプリンタを使っていないならばプリンタのドライバをまとめてあるフォルダがあるのでそれを捨てるといいらしい。オメガはプリンタを持ってない、プリンタキライ、プリンタなんか死んじゃえ。だのでHDDにはまだ余裕があるけど当該のフォルダを削除。ぜんぜん使いもしないプリンタのためにHDDを1.99GBも占有してやがったのでした。

MSの5ボタンマウス系のドライバのOS10.4用が出たのでインストール。トラックボール復活。人に言うとドン引きされるボタン割当を復活さす。ちなみに、
親指下:左クリック
親指上:左クリック+option
左(中指):スクロール(ページダウン)
右(薬指):右クリック
ホイールボタン:アプリケーションの切り替え
という割当。変態風味だけど実用性は高い。

ホイールボタンはワンクリックを続ければアプリケーションA,Bを切り替え続け、押したまま回せば起動してるアプリケーション一覧をゴリゴリゴリと選んで切り替えられる。

左クリック+optionは、これでアプリケーションを移動すると、今さっきまで使ってたアプリケーションを不可視にできる。また、特定のアプリケーションでどれか一つのファイルを閉じると、そのアプリケーションの他のファイルも全部閉じてくれる。finderなら全部のフォルダが閉じる。



ギネスの写真に少し写ってるけど、mac mini導入によりテーブルの環境を刷新中。ちなみにminiの乗ってるカスタムラック(ダイソー)の上には20インチTFTモニタが乗ってる。ついにあの巨大なディスプレイスタンドから解放されたのだ。後日詳細を公開予定。



3月14日

サイトの背景色を少し濃くしてみましたよオメガれすこんばんは少しは見やすくなったかしら?



今年はほんとに花粉症が楽だ。薬は毎日0-2回飲んでるけど、それで足りてる。2chのそれ系のスレを見ると、今年は明暗がはっきり分かれているような感じ。いつもと同じ重症で鼻詰まり・のどの痛み・目のかゆみに苦しんでる人もいれば、ほとんど症状が出ないという人もいる。自分は薬を飲まないと症状が出ることがあるので後者とは違うぽい。3回連続鼻をかんだら(インターバル1分以内)危険と判断し薬を飲む。いつでも薬を飲めるように気をつける。部屋のいたるところ、使うかばんの全部にパブロンが常備されてる。とにかく一瞬たりとも悪化させない、これが楽に乗り切るポイントか。

体質改善があったとすれば、ほぼ毎日飲んでるココアか、昨年末よりほとんど飲まなくなったコーヒーか、影響あるならそれくらいか。



ついに今日、ミナミヌマエビを5匹確認。今までずっと4匹までの確認だったので1匹は死んでしまったものだと思ってたけど、全部生きてた。うれしー。メダカもどじょうももちろん全部生きてる。今日5匹の確認とれてよかった。木曜日からえらいことになるからな。

100円ショップでメダカもどじょうも通れない程度の編み目のカゴを買ってきて、中にウィローモスを入れといたら簡易シュリンプハウスになった。でもメダカが楽勝で出入りしやがる。





mac miniの電源を切らない計画を実施しようか考え中。単にメーラーで自動転送をさせようと思ってるだけなんだけど、これで掲示板に書き込みがあると携帯電話が鳴るメガ板システムを復活させられるし、CATV足立回線でないと受け取れないadachi.ne.jpのメールもyahooの方に転送できるし。ただHDD死亡のロシアンルーレットの分母を稼いでしまいそうなのが不安。



3月12日

昨日の夕方から春の頭痛がやってきて眠ってばかりいるオメガさんれすこんばんは。



1/3程度の水を入れ替えるとどじょうがとても元気になるですよ。パニックとかではなくて、明らかに好感触な高活性。なんでだろう? 新しい水のが水槽の水より酸素濃度が高いのかしら。循環式フィルタで水が動く分で酸素は足りてるんではないかと思ってたけど(実際に去年の夏とか平気だったし)、元気になるなら酸素が多くて困ることもあるまい。

というわけでエアーポンプ一式を追加。近所のホームセンターでnon-noise s200を購入。0.5-2.0l/mまでの可変式で、名前の通りかなり静か。キッチンに置いて5mホースで水槽に送ってるのでポンプの音は全く聞こえない。エアーが水面ではじけるプチプチ音が意外と大きいけど気にはならない。

設置直後からメダカとどじょうが興味を示して泡やエアストーン(泡の出口)をチェックにくる。なんだよおまえら、俺が近づいただけで激しく逃げてくのに、未知の物体には興味津々だな。メダカのうち何匹かは飽きもせず泡のそばから離れない。ミナミヌマエビはわれ関せずの様相。ちなみに今日も4匹カウント。

で、設置前後で何か変わったかというと、ほとんど変化なし。えー。



mac miniの続き。

mac miniというかOS Xの10.4の機能なんだけど、automatorてのが便利で面白い。flat earth cultのサイトで使う写真はどれも400*300にリサイズしてるんだけど、今まではゴニョゴニョしたりでそれはそれで手間だった。でもautomatorで手順を組んで実行ファイル形式で書き出したものを用意しておくと、デジタルカメラの画像をautomatorの実行ファイルにD&Dするだけで400*300にリサイズしたコピーをデスクトップに作成してくれる。速いし楽。

他にも、再起動するたびにシステムのボリュームが75%くらいに設定されるわけだが、これをその都度最大に設定し直すのが面倒。だのでシステムのボリュームを最大にするautomatorの実行ファイルを起動項目に入れておけばそれだけで勝手にボリュームが最大になってる。ステキ。

Macには以前からアップルスクリプトというのがあったけど、それの言語みたいなのを理解するのが面倒だった。automatorはとてもシンプルで、簡単なパズル感覚で組めるのでオメガ向き。

他にAuroraてのがあって、これは指定時刻になるとiTunesの曲を再生してくれるんだけど、ありがたいことにMacがスリープしててもスリープから目覚めて曲を鳴らしてくれる。これでMacを目覚ましとして使うことができる。オーディオアンプの電源を入れとかないといけないのが難点だけど、朝を気持ちよく起きれるのはありがたい。



とりあえずラインは巻き換えたけど、寒なるのかよ。



3月10日

やったぜ土曜日がやってくるぜ今夜はビートイットだぜオメガれすこんばんは。



サプライズとか言ってたけど自分にとっては一大事でも皆さんにとってはどーでもいいことなので(さらに確定もしたので)とっとと発表しちゃいます。

私オメガは今月いっぱいを持ちましてレーザーカットの仕事を終えることになりました。

さらば安寧の日々よ。



3月8日

mac miniの続き。

ツールバーのairmac(無線LAN)の表示が「電波ゆんゆん」になってる。あれ、802.11bもいけるのか? 有線LANを抜いて試すが繋がらない。そういやルータ側で特定のコンピュータ以外の無線をアク禁にしてたんだった。一旦有線し、ルータの設定を変更。再度有線を切り離すとそれでもネットに繋がってる。あらびっくり。でもそれだけのことであんましメリットないか。ほんの少しだけ背面の取り回しがよくなるくらいね。

ブラウザ関連がかなり高速化された感じで気分がいい。operaなんかまだppcのエミュレートで動いてるのにPowerBookの時よか速い。圧巻はsafariで、めちゃくちゃ速い。回線自体は速くないんだけど、表示のややこしい(テーブルの入り込んでいるような)ページなんかもものすごい速さで表示する。こういう「瞬間」に関していえば「4倍」の広告もウソではないかと思えるくらい。正直、全体としては「ヌーマシンの割にはあんまし前と変わんねえなあ」と思いつつも、地味に高速化され、ブラッシュアップされてるところがあり、その差でもう前には戻れないという感じ。

USBポートが2コ→4コに増えて喜んでたけど、結局1コしか刺してない(キーボードを刺し、キーボードの拡張ポートにマウスを刺してる)。でもこれからはiPodを刺すためにfirewireを抜き差ししないでいいのか(PowerBookのUSBは1.1だったのでiPodをUSBでつなぐのは実質無理だった)。

オーディオインターフェースと比較するのは悪いけど、オーディオアウトにはパンチがない。quattroでもいいから早くドライバ対応させてくれ。



こないだ楽器屋の店員と話してて分かったんだけど、エピフォン(こないだ自分が買ったギターのメーカ)は最近になって国産ラインを復活させたらしい。店員にハードオフで安く買った話をしたら、過去のラインのデッドストックというのもあり得ないし、おそらく現在のラインのものでしょうとのこと。ちなみに現行の国産ラインのレスポールは68000円くらいで売られてた。



今日のミナミヌマエビ。2匹を確認。循環器のin/outの水面近くの水流が弱い所が好きみたいで、たいていはそこに居る。メダカよりか先にヌマエビに増えてもらってどんどん苔を食ってほしいもんだ。

それにしてもどじょうはヌーカマー以来すっかりヘタレが加速してウィローモスの森の中に隠れてばっかりだ。前までは1日に何度も点呼(6匹全部目視でカウント)できたのに。



3月7日

intel mac miniが届きましたよ。この更新もmac miniからです。

到着後、早速設置。初回起動のアシスタントで各種設定。その中で今までのマシンから特定のデータを転送してくれる仕掛けがあり、ユーザーディレクトリ以下を転送。これが1時間半くらいかかる(22GBのデータ)。長いこと待ってやっと起動完了。ぎゃあ。ユーザまるごと移行してるので壁紙からデスクトップにゴチャゴチャおいてるファイルからdockに入ってるものまで全部ほとんど前と同じ。こうなると前と同じモニタとキーボードとマウスを使っているのもあって、あまりニューマシン感がしない。

ウェブブラウザのサファリが起動させると必ずコケる。原因を探るため移行したデータのいくつかを開くと、お気に入りの設定ファイルを開こうとするとエディタがコケる。これが原因か。そのファイルだけPowerBookから手動で上書きするとサファリが起動した。

iTunesのデータはPowerBookからの分と外付けHDDに保存してある分とを全て再統合させデータを整理。その後、外付けHDDのデータを捨てて再統合したデータを移す。全部で4613曲22.81GB。

5ボタンのトラックボールがきちんと動作しない。ドライバがOSかintelかのどちらかに対応してない。仕方なしに2ボタンマウスを引っ張りだして使用中。option+左クリックがマウスだけではできないことの苦痛よ。これで他のアプリを選択すると今までのアプリが不可視になるってのが最高に快適なのに。

このトラックボールのドライバ、fireboxのドライバ、reason、live、operaの5つのユニバーサル化が当面の待ち面子。

速度は速いと感じる部分もあるし遅いと感じる部分もある。G4PowerBookも3年以上前のマシンなのに意外とよく動いてたもんなんだな。OS9時代のアプリは動かないけど困ることはなさそう。速度に関しては、とにかく音楽アプリがintel化されてからが問題ね。

DVDプレーヤの画質が少しよくなった。でも最初、どのDVDディスクも認識せず初期不良の恐怖に襲われたが、再起動後は全部認識できた。

本体の音はとても静か。PowerBookよか静かだ。通常では気にならないレベル。廃熱はけっこう熱いが、本体はあまり熱くなってない。

外部リモコンが付いてリビングPCみたいなことができるけど、モニタの前に張り付いてるタイプのオメガにはあまり意味がないような。front row画面を呼び出さなくても、バックグラウンドで動いているiTunesの曲の再生・停止・スキップ等の操作をリモコンからできるあたりは便利。

前まで簡単にできていたwindowsからMacの共有フォルダへのアクセスが、今回できなくなった。やってることは同じなのに、なぜか認識してくれない。

PowerBookを買って1年後くらいに、もうMacを買うことはないだろうと思っていた。高いし、その割に遅い、が理由だった。でも今度のintel化とminiというカテゴリにより、安くてもそれなりのパワーを手に入れることができるのでまた買ってしまった。小さくて場所を取らないというのもいい。既に海外でcore soloのminiのCPUを2.16Ghzのduoに載せ換え成功という話があり、coreプロセサが安くなったら載せ換えようかとも思ってる。今回のduo購入組が載せ換え後に1.66duoをヤフオクで売るだろうからそれを安く買うってのもアリね。



せっかくメダカとエビを入れたのに水槽が汚くてよく見えないので、いつもの洗って水2/3捨てて水入れて、を行った。メダカも丈夫なのな、全然ダメージなさそう。エビが相変わらず見えない。探すと1匹くらい見つかるが、他のはどこにいるんだろう?



3月5日

この季節特有の頭がグワーンとなる症状が始まりましたよ。幸いにして頭痛はしないので楽ですが、やる気とか気力がいっさいありません。顔がもの凄いむくんでる感じがして、ちょっとした気掛かりがあるとそればかり気になって何も手につかなくなります。それでもやらねばならないこともあるので必死にやってるとダルさの中でも妙な冴えがあって、通常では絶対に発見不可能に近い探し物のありかをピキーンと閃いたりして本当にそこから出てきたりでちょっと感動。あーでもだるい。



ヒキっててもしんどさが抜けないので、近所の釣り具屋に買い出しに。ここはラインだけ安いのでラインを買いにいったのに、ルアー関連を系列店に完全に移動させてしまい、ラインすらなく、ガッカリして店を出る。

帰り道、アクアリウム系ショップに寄ってメダカ10匹とヌマエビ5匹とジクラという水質改善水を衝動買い。買ってきたときの袋のまま水槽に浮かべてまずは足立水産センターの冷たい水に慣らす。その間にジクラを適量水槽に入れてみる。ぎゃあ、どじょうがすげえ高活性になったよ。ちょっとビビる。1時間後、メダカとヌマエビを袋から解放。どじょうを含めてみんなパニック。でもしばらくすると落ち着いて、エサの赤虫も食った。でもヌマエビがほとんど見えない。隠れてると思うんだけど、大丈夫かな?

メダカを入れて気付いたけど、うちのどじょうはすんげえデカい。立派なもんだ。



mac mini到着までワクワクテカテカです。

  ∧_∧  +
 (0゜・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゜∪ ∪ +
 と__)__) +

とりあえず海外のBTO工場から出荷したとのメールは来た。



このロボットの動きがキモイんだけど、ナイスな感じ。P2(アシモの前身)の初公開映像以来の衝撃。松江のビジネスホテルでP2の映像を見たときは「ついにこの時代がきたか」と感嘆したものだ。それとは別なんだけど、ある種、同類の驚き感がある。最初は本当は人が入ってるお笑いビデオかと思ってた。そうでないと分かった瞬間の脅威よ。



3月2日

本日午後、先日来問題になっている「2/27日記」について、鬱病(仮病)での入院から退院したばかりのオメガ議員が記者会見を行った。

会見でオメガ議員は「2/27の日記の1つめは完全にネタであり、サイト閲覧者や三菱自動車工業にご迷惑をおかけした。申し訳ない」と謝罪した。日記は掲載当初から様々な憶測を呼び、妙なリアリティがあるがオメガ議員が所帯を持つことそのものに全くリアリティがないなど、内容を巡っては各地で議論を起こしたが、オメガ議員本人がネタと断定した。

問題の日記に掲載されたマグカップの写真については「マグカップは都内某所のリサイクルショップでルアーなどと一緒に購入した。ルアーには値段が付いていたがマグカップには値札がなかった。レジの女性はマグカップの値段を計上せずに販売したが、これは譲渡ではなく0円で購入したと認識している」と一部出所を明らかにした。

日記のガセを認めた一方で「この件とは全く別の問題で、おそらく今月中に皆様にサプライズな情報を提供することになると思う。それはネタではない」と別の問題を抱えていることを示唆した。記者団から「オメガ議員の人生そのものがネタではないか」との質問に対しては、目に涙を浮かべて「ワッフルワッフル」と答えた。



いやほんとすいません。ネタならネタで翌日くらいにはフォローしろよという感じなんですが。どうしてもこのマグカップで何か一つネタやりたくて、あれしか思い付かなくて。信じちゃだめですよ、俺に家族なんてできるわけねえすよ。天涯孤独でございますよ。どじょうとめがっちだけで精いっぱいですよ。めがっちが俺の脳内でチンコ出してのけぞって「俺のイナバウアーのが芸術点が高い。俺が出てたら静香ちゃんの金はなかったな」とか言ってるんですが、チンコ出した時点で女子ヒギアじゃねえだろバカって感じなんですはい。すいません。



本日夕方に秋葉までmac miniを買いに10万握りしめて行ってきた。既にintel coreモデルも展示されてるとこがあり、いじくってみたところ、cpuよりメモリ(512MB)やHDD(2.5インチ)が足を引っ張ってるようなところがある感じ。いくつかのアプリを同時に立ち上げたり、その後にアプリをalt+tabで切り替えたりとかするとそれらを感じたり。これはcore soloでもduoでも同じ。OSが256、ビデオが80MBのメモリを食ってるので、デフォルトの512だとちょっと多く立ち上げただけでアップアップしそう。

ところで何で今回miniを買うことにしたかというと、なんだかんだでPowerBookはもう3年以上使ってる。今の悩みはHDDの少なさ(40Gでほぼいっぱい)とOSの古さ(10.2)。80GのHDDとOSを買ってきてPowerBookを増強するのも手だけど、それだけで35kくらいかかる。そんならもうマシン買い替えようよと。PowerBookはOS9起動が可能なマシンなので中古市場でも十分値段が付くので、miniの上位マシンを買ってもおつりがくるはず。といったあたりが買い換えの動機。

で、新機種のうち欲しい性能は80G以上のHDD、いまどきのOS、なるたけ早い石、だったんだけど、実際に触ってみるとメモリも必要そう。下位機種はHDDが60Gなので、PowerBookのデータを移して、外付けHDDに入れてあるmp3データ(約20G)も移したらもういっぱい。店で買うなら上位機種を買わないと80GのHDDの要件を満たさないので必然的に上位機種となるが、値段差が25kある。上位機種はDVDを焼けるが、Macでそれをやる必要がない。さんざん迷っていると20時、多くの店が閉店する時間。一旦う2氏と合流し、悩みつつダーツしたり。

21時半、早めにダーツを切り上げてヨドバシへ。上位機種を買う決心をした。店はまだやってたが、上位機種の店頭在庫がなくなってた。う2氏と食事をしながら、reasonやliveやfireboxがintel mac対応になってからでもいいか、と思うようになる。

帰宅後、やっぱりいつでも好きな曲を好きな時に聴きたいけど、外付けHDDを常時onてのは好かない、cpuはsoloでもいいがメモリは多い方がよさそうだ、このモヤモヤから解放されたい、などと考えた結果、AppleストアでBTOすることにした。

というわけで、長くなったがintel mac miniを買いました。
core solo1.5Ghz
1GB memory(512*2)
80GB HDD
combo drive
92860円。duoより7000円安いだけだけど、メモリ増強はBTOが一番オトクだし(自分でやるより約3000円)、solo1.5Gでもthinkpadの8割くらいのパワーがあれば十分だし(これはintel対応版reasonが出ないと検証できないけど)、中・長期的に見ても後悔しない買い物ではないかと思う。あー、でもあと19k払えばcore duoでオマケにDVDも焼けるのか。微妙だなあ。でもPowerBookのときも下位モデルで何の不便もなかったし、いいか。(PowerBookのときは価格差が50k近くあったけど)

今までのG4のminiは値下げで投げ売りされてるのかと思いきや、むしろ在庫わずかで値下げもせずといったところ。まだ多くのアプリがintel非対応だしintel macではクラシク環境もなくなるので、今までのminiもそれなりに需要がありそう。



あのマグカップの写真を最後に、デジカメがまたぶっ壊れた。購入が去年の3/5でギリギリ保証期間内なのでまた修理。つまんねネタとかやってるからロクなことが起きんのだ。